杉咲花も実は2世!“音楽アーティスト”を親に持つ意外な芸能人たち

杉咲花も実は2世!“音楽アーティスト”を親に持つ意外な芸能人たち

杉咲花も実は2世!“音楽アーティスト”を親に持つ意外な芸能人たちの画像

現在放送中の杏主演ドラマ『偽装不倫』(日本テレビ系)で、主人公のお相手役を演じている宮沢氷魚。これまでは知名度が低かったものの、このドラマをきっかけに人気が急上昇。今はやりの塩顔イケメン≠ニいうことで注目を集めている。



実は、宮沢は元『THE BOOM』のボーカル・宮沢和史の息子ということでも話題に。全く別の分野で活躍しているため、2世♀エも薄く、好感度は高いという。


音楽アーティストを親に持つ、意外な2世芸能人はまだいる。「知る人ぞ知る」なのが、ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』(TBS系)などで大ブレークした女優の杉咲花。彼女も音楽系2世芸能人≠セ。父親は、元『レベッカ』のリーダーである木暮shake&枢Fで、母親は再婚相手である歌手のチエ・カジウラだという。


両親譲りなのか、その声には定評があり、椎名林檎は、「今後楽曲提供したい人」として杉咲の名前を挙げていたことがある。「曲を書く人なら杉咲さんの声はみんな大好きで、声を聞いた瞬間に心を射抜かれてしまう」とまで大絶賛。CMで杉咲が少しだけ歌声を披露した際も、ネット上で、


《ソフトバンクのCMで杉咲花ちゃんが歌ってる歌声に鳥肌立った》

《やっぱり杉咲花の歌声最高やな》

《歌声かわいいな〜お母さん譲りだね》

《花ちゃんの優しい歌声に癒やされる。もっと歌を歌ってみてほしいなー》


など、絶賛の声が寄せられていた。



受け継がれる“感性”

ネクストブレーク確実の若手俳優・村上虹郎の父親は俳優の村上淳で、母親は歌手のUAだ。村上は2015年にスペシャルドラマ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』(フジテレビ系)でテレビドラマ初主演を果たして広く知られるようになり、その後も着実にドラマや映画出演を重ねている。池田エライザとの熱愛報道で、世の男性から超絶な嫉妬を受けたことも記憶に新しい。


他にも、中川翔子の父親は歌手の故・中川勝彦さん、人気ユーチューバー・こばしり。の父親は『GLAY』のボーカルTERUといったように、多くの2世タレントが活躍している。


親とは違うフィールドで活躍する2世タレントたち。エンターテインメント≠フ才能はしっかりと引き継いでいるようだ。



関連記事(外部サイト)