タモリ“二度目の不倫報道”もメディアはまたスルー? 忖度対応に賛否

タモリ“二度目の不倫報道”もメディアはまたスルー? 忖度対応に賛否

画/彩賀ゆう

お笑いBIG3≠フ1人、タモリがアラ還美女≠ニ毎週のように密会していると、8月8日更新の『NEWSポストセブン』が報じている。



タモリといえば、昨年の夏に脚本家の中園ミホ氏との通い愛≠ェ発覚したばかり。これで二度目の女性問題発覚となり、普通の芸能人ならば活動生命が絶たれる大問題だが、タモリの場合「大人の関係なんじゃない?」「健康で自由が一番なのかも」などと、前回のようにスルー≠ウれる可能性が高いようだ。


タモリの今回のお相手は、《おひとりさま暮らしをしているアラ還美女》とのこと。写真を見る限り、膝上のタイトワンピースにバックストラップのヒールサンダルを着用、とてもアラ還≠ノは見えない印象だ。2人は、銀座や西麻布などで食事デートを楽しんだり、女性が住むマンションでともに過ごしたりと、会う頻度は週に一度≠ルど。外出する際、タモリはトレードマークのサングラスではなく黒縁メガネをかけ、顔を覆いつくすほど大きいマスクを着用するなど完全防備≠ナ逢瀬を重ねているという。


「タモリさんには、結婚から50年がたとうとしている長年連れ添った妻がいます。妻は2歳年上で、タモリさんが福岡在住で芸能界入りする前に勤めていた保険会社の先輩。そんな愛妻家として有名なタモリさんですが、去年、人気脚本家・中園ミホ氏との通い愛≠ェスクープされ、業界内外で衝撃が走りました。しかし、大問題の割には大事にはならず、一部では今はやりの忖度≠フ影響かと疑問の声も。その後、中園氏とのスクープは見事に風化=B一旦は落ち着いたのだろうかと周囲が胸をなで下ろしているところに、今回のアラ還美女≠ニのデートがスッパ抜かれてしまいました」(芸能ライター)



おじいちゃん過ぎて叩けない

ネット上では、今回の件に対して、


《タモリさんも浮気するのか…ガッカリ》

《73歳で浮気とかキツイっす》


など、ショックを受ける声が上がっている一方で、


《でも何も言われないんでしょ?》

《あんまりたたかれなさそう》


などとスルー≠予想する声も。


「普通、芸能人ならば、二度の不倫°^惑を持ち掛けられた時点で、しばらくの芸能活動は見込めない可能性が高い。しかし、お笑い界の大物で長年妻とともに歩んできたタモリさんの場合、『タモさんくらいになると特に嫌な感じもない』などと、視聴者もお咎めなし≠ノしてしまうのです」(同・ライター)


どうやら、その通りで、


《タモリはお爺ちゃん過ぎてたたく対象から外れる》

《もういい年なんだから見逃してやればいいのに。冥土の土産だ》

《夫婦仲は分からないけど70歳を過ぎてるんだから健康で自由が一番なのかも》

《子供も居ないし今まで働き詰めで使い切れないほどお金を稼いだんだから、好きにさせてあげてほしい》


など、容認≠フ声が大半だ。


現在73歳のタモリ。薄ピンク色のシャツに白いスラックスを着こなせる若さの秘訣≠ヘ、こういうところにあるのかもしれない。



関連記事(外部サイト)