若い美人の後輩にセクハラ三昧! エロネタ強要の芸人に批判続出

若い美人の後輩にセクハラ三昧! エロネタ強要の芸人に批判続出

若い美人の後輩にセクハラ三昧! エロネタ強要の芸人に批判続出の画像

8月13日放送の『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ系)に出演したお笑い芸人・植木おでんが、ネット上で炎上している。



この日、番組は冒頭で「ヤバイキング」とのコーナーを放送し、「芸人界にはびこるヤバイ問題」にメスを入れることに。今回は「女芸人が怒りの告白」というテーマで、植木が女性芸人にエロネタ≠強要している問題を取り上げた。


植木は後輩の女性芸人2人とお笑いトリオ『たまゆら学園』を組んでいるのだが、この2人はなかなかの美女。年齢も21歳、22歳と若く、まるでアイドルのようなルックスをしている。しかし、植木は先輩という立場を利用して、2人にセクシーネタを強要した動画をYouTubeにアップしているとのこと。


ここで実際の動画が流れると、「これ中に何入ってるの?」「ズボンはいてるってことは見えてもいいんだよね?」とソファに座った相方のスカートをめくる植木の姿が映しだされた。


相方によると、一連のくだりにはすべて植木が書いた台本があり、セクハラをされて嫌がるところまでがセットなのだそう。しかし、相方は2人とも「(台本とはいえ)本当に嫌です」「結成したときは『エロいネタはやらない』って約束だった」と不満や嫌悪感を全開にし、エロネタ強要≠フ被害を訴えていった。



ファンに手を出すほどの女好き…

また、植木には婚約者がいるとのことで、スタジオには18歳の婚約者本人が登場して植木への不満を暴露。さらに、この婚約者はもともと植木のファンで、SNSでメッセージを送ったことがきっかけで交際に発展したことが明かされた。


ファンとの交際やセクハラそのもののネタ強要に、ゲストの加藤浩次は「無茶苦茶だ…」とアゼン。ネット上にも、


《このセクハラに厳しい世の中にそのネタで笑いを取るなんてムリだし、何より相方が嫌がってることしたらダメでしょ》

《元ファンの未成年の彼女に芸歴1、2年目の女の子芸人とセクハラ動画…こんなユーチューバー成金みたいなやついるんだな…》

《ウチのガヤに出てる男芸人のセクハラレベルが全部キモい》

《これネタにできる問題ちゃうやろ》

《普通にセクハラ問題だよ気持ち悪いよ》


などといった批判が続出し、炎上状態と化してしまった。


モラルのない過激動画がウケるYouTubeと違い、コンプライアンス遵守が叫ばれるテレビにはそぐわない芸人といえるかもしれない。果たして、次に呼ばれることはあるのだろうか…。



【画像】


Straight 8 Photography / Shutterstock


関連記事(外部サイト)