『偽装不倫』 “超絶ダサい指輪”2連発に呆れ「笑いしか出てこないww」

『偽装不倫』 “超絶ダサい指輪”2連発に呆れ「笑いしか出てこないww」

『偽装不倫』 “超絶ダサい指輪”2連発に呆れ「笑いしか出てこないww」の画像

8月14日、杏主演のドラマ『偽装不倫』(日本テレビ系)第6話が放送された。この回で登場した指輪≠ェ総じてダサいことにツッコミが続出している。



32歳、独身、彼氏なしの派遣社員・鐘子(杏)が主人公。旅先で出会った年下のイケメン・伴野丈(宮沢氷魚)に出会い、咄嗟に既婚のフリをしたところから、まさかの恋がスタート。一方、鐘子の姉・葉子(仲間由紀恵)は、完璧な夫・賢治(谷原章介)がいるにも関わらず、ピンク頭の年下イケメンボクサー・風太(瀬戸利樹)と本当の&s倫をしている。


第6話で葉子は、風太の大事な試合を観戦したいものの、賢治と旅行に出かける約束をとりりつけてしまった。そこで、旅行出発のギリギリまで風太の試合を見ようと決意。だが、いざ会場で試合を観戦すると、風太から離れられなくなってしまい、そのまま賢治との旅行をドタキャンした。



ダッセー指輪で喜ぶ姉妹

さらに葉子は、試合に勝った風太からプレゼントとして指輪をプレゼントされる。しかしこれが、紫の大きな宝石がついたおもちゃのような指輪で、視聴者からは


《センスねぇな(笑)》

《だっせーリングだな。誰がつけるんだよ》

《ダッセー指輪……》

《指輪ダサすぎん?》


などツッコミが続出してしまった。



一方で、鐘子も丈から指輪をプレゼントされていたのだが、これまた宝石部分の主張が激しいもの。



そのため、


《こっちの指輪もだっせーw》

《ダサい。占い師とかが付けてそう》

《このドラマの指輪のチョイスがダサすぎて笑いしか出てこないwww》

《出てくる指輪が全部ダサいのは私の心が汚れてるからなのか……》

《今日は変な指輪の回なの?w》


など嘲笑の声が多く上がっていた。


指輪がキーアイテム≠ニなっているドラマだが、こんなにネタにされていいのだろうか…。



関連記事(外部サイト)