ウーマンラッシュアワーが『THE MANZAI』で安倍晋三政権の政策に対する皮肉をネタ

記事まとめ

  • ウーマンラッシュアワーが『THE MANZAI』で政治風刺ネタを披露し絶賛の声
  • 村本大輔は相方に言わせるような形で安倍晋三政権への皮肉をネタに盛り込んだ
  • 沖縄の米軍基地問題、東京五輪などネタを通じて安倍政権の政策に苦言を呈し続けた

ウーマンラッシュアワー「キワドイ政治風刺」に大反響

12月17日に放送された『THE MANZAI 2017』(フジテレビ系)でお笑いコンビ『ウーマンラッシュアワー』が見せた政治を風刺したネタに対し、視聴者から絶賛する意見が多く出ている。


村本大輔は相方の中川パラダイスに言わせるような形で安倍晋三政権の政策に対する皮肉をネタに盛り込んだ。例えば、村本が「現在沖縄が抱えている問題は?」と中川に問いかけると「米軍基地と辺野古移設問題。原発の問題」と答えたり、村本が「東京オリンピックは日本全部が盛り上がるけど、沖縄の基地問題は?」とふると中川は「沖縄だけに押しつける」と返していた。


さらに村本は「在日米軍に払っている予算は?」というと中川は「9465億円」と答え、その上で村本が「アメリカに思いやりをもつ前に」と言い、中川は「沖縄に思いやりを持て」と続けて言った。


ほかにも、「2020年に東京オリンピックで何ができる?」と言うと、中川が「新国立競技場」と答え、村本は「豪華な競技場を建てる前に」と言い始めたところに中川が「被災地に家を建てろ」と指摘する場面もあり、ネタを通じて、現在の安倍政権の政策に苦言を呈し続けた。


このネタを見た視聴者からは、ツイッターに《久しぶり予定調和から外れた漫才を見た》、《ウーマンラッシュアワーのネタをちゃんとOAしたフジテレビは評価したい 》、《ウーマンラッシュアワーはすごいわ。政治ネタここまでストレートに突っ込んでくるなんて。笑い通り越して感動した 》、《沖縄の問題の事ちゃんと理解して作られてて、沖縄住んでいる自分でさえこんな詳しくない。すごい。内容が多いから早口なんだな。カッコよかった》などと投稿があり、ウーマンラッシュアワーは絶賛されていた。


?


芸能人からも反響

このネタに芸能人や文化人からも讃えるコメントが相次いでいる。



ウーマンラッシュアワーの漫才、正確にスタンダップコメディの系譜を辿り、素晴らしい!!!ぜんじろう、清水宏とも共に舞台に立って欲しい。


― 水道橋博士(小野正芳) (@s_hakase) December 17, 2017


https://platform.twitter.com/widgets.js



ウーマンラッシュアワー、がんばったんだなあ。日本の #コメディ が変わるきっかけになれば。放送してくださったテレビ局の方々にも、心からの敬意と感謝を捧げます。


― 茂木健一郎 (@kenichiromogi) December 17, 2017


https://platform.twitter.com/widgets.js


村本も、放送後にツイッターへ次のように投稿している。



そして忖度せず丸ごとオンエアしてくれたTHEMANZAIって番組に感謝。ありがとうございました。


― 村本大輔(ウーマンラッシュアワー) (@WRHMURAMOTO) December 17, 2017


https://platform.twitter.com/widgets.js


ウーマンラッシュアワーが次にテレビ番組でネタや漫才を披露するときには、また注目が集まりそうだ。


?


【画像】


RANA / PIXTA(ピクスタ)

関連記事(外部サイト)