木村拓哉が岡田准一に「ジャニーズ既婚者心得」アドバイス

木村拓哉が岡田准一に「ジャニーズ既婚者心得」アドバイス

画/彩賀ゆう

木村拓哉が12月25日に東京都内でおこなわれた『LINEのお年玉』のCM発表会に出席し、前日24日に女優の宮アあおいとの結婚を発表したジャニーズ事務所の後輩である『V6』の岡田准一を祝福した。木村と岡田は2001年に放送された木村主演のスペシャルドラマ『忠臣蔵1/47』(フジテレビ系)で共演している。



木村は司会者から岡田の結婚について聞かれると、「非常におめでたい話ですし、准一からも実際にLINEで報告が来ました」と明かした。この会見があることを岡田は知っており「きっと自分(の結婚)の話にもなると思うので、ご迷惑を掛けてすみません」という内容だったという。木村は「本当におめでたい話なのに、記者会見の空気の流れまでを考慮してくれて、すごく“できた奴”だなと思いました」と話し、LINEの会見ということもあってか木村は岡田への返信に、いつも知人から結婚を報告されたときに使っているスタンプを送り返したというエピソードを披露して、会場を沸かせた。


?


結婚時の苦労を岡田に明かした木村

「木村はジャニーズ事務所で結婚した先輩として、岡田にいくつかアドバイスしたようです。その最たるものは『プライベートを決して切り売りしてはいけない』というものです。岡田と宮アの発言や行動は、これからはすぐニュースになりますから」(芸能関係者)


岡田と宮アは2008年公開の映画『陰日向に咲く』の共演をきっかけに親しくなった。当時、宮アは既婚者だったが、その後に離婚している。その原因は岡田にあるとされる。そして、2015年春ごろからふたりの関係は交際に発展し、交際期間約2年半を経て結婚に至った。


「岡田の“略奪愛”もジャニーズらしからぬ話ですが、木村の場合も“デキ婚”です。妻の工藤静香が妊娠4カ月ということを週刊誌に報じられそうになり、その前に自らの口でコンサート中に『みんなごめん。おれ、結婚します』と発表したのです。このときの木村は“彼氏にしたい男ナンバーワン”だったので大騒ぎとなり、マスコミから執拗に追跡されました。その辛い経験を岡田に味わってほしくなくて、マスコミ対策や夫婦生活をどういうスタイルでやっていくか、こと細かくアドバイスを行ったようです」(芸能記者)


いまの木村を見ていると、それが成功者からの助言になるのかどうかは微妙な気もするが…。


?

関連記事(外部サイト)