GACKTが仮想通貨事業『SPINDLE』への参画表明 ネガティブな意見も噴出している

記事まとめ

  • GACKTが年末に本名を『大城ガクト』だと明かし、仮想通貨事業に参画することを表明
  • GACKTは金儲けに対して異常な興味を持ち、これまで何度も痛い目を見て来たと関係者
  • 本業の歌手以外の事業や投資では、ほとんど成功していない、と関係者は指摘する

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております