木村拓哉が『フライデー』独占取材で心境を語る SMAP解散騒動では“戦犯扱い”に

記事まとめ

  • 元『SMAP』の木村拓哉が『BG〜身辺警護人〜』撮影中に週刊誌の取材を受け心境を語った
  • 「事務所も木村のイメージダウンを何とかしなければと焦ってはいる」と関係者は語る
  • 木村はSMAP解散騒動時、早々に残留を表明し、解散以降は“戦犯扱い”されていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております