鈴木亜美の“目”に恐怖!? 巨大サイズに「やり過ぎでしょ」の声

鈴木亜美の“目”に恐怖!? 巨大サイズに「やり過ぎでしょ」の声

鈴木亜美の“目”に恐怖!? 巨大サイズに「やり過ぎでしょ」の声の画像

歌手の鈴木亜美が9月24日、特番『出るか!? ヤバいよ新記録』(TBS系)に出演し、激辛料理の早食いに挑戦した。辛さに強い鈴木は満面の笑みで激辛料理を口に運んだが、カメラが鈴木をアップにするたびに視聴者からは「目が大き過ぎる」と驚く声が続出した。



鈴木は「激辛耐久駅伝」と称した早食い対決に参加。出川哲朗、アキラ100%とともにチームを組み、中川翔子、DJ KOO、『三四郎』の小宮浩信のチームと対戦した。


2チームは唐辛子と山椒をベースに通常の2倍の辛さに仕上げた「水煮牛肉」や、唐辛子をまるまると使い、チーズを絡めたブータン料理の「エマダツィ」、韓国の激辛料理「プルダック」の3メニューを代わる代わる食べることに。


このうち、「エマダツィ」を食べる場面では、アキラ100%と出川が辛さに苦しむ中、交代した鈴木は一口目を口に運ぶなり「おいしい」と笑顔。「牛乳もありますよ」とのフリに口を閉じたまま笑顔で手を振り、時折左手でガッツポーズを作る余裕もあった。鈴木はや汗ばんだ顔ながらも目を大きく見開き、激辛料理を大いに楽しむ様子を見せた。



顔が大写し「腹話術の人形」「顔が怖い」

ライバルチームの中川が「だんだん(辛さが)来た」と口にする場面があった一方で、鈴木は余裕の顔色で完食。結果的にチームは負けたものの激辛女王≠フ威厳を示した。しかし、視聴者からは、


《鈴木亜美の目が怖い》

《イマドキ珍しく、一昔前のキャバ嬢みたいに目を盛りまくってて、アップに耐えられない》

《目ん玉ゴロゴロ出てきそうじゃん…やり過ぎでしょ》

《鈴木亜美こんな顔だっけ…目が不自然に大き過ぎて怖い…》

《いつも目が怖いけど頬が気になる》


など、目の大きさに違和感を抱く声が続出。さらに、汗を拭う鈴木の顔がアップになるたびにツッコミが見られた。


《鈴木亜美の顔アップだけど、脂汗がぎとぎとでスゴい》

《腹話術の人形みたいな顔だな》


鈴木の美しさは相変わらずだが、その秘訣は激辛料理にあるのかもしれない。



関連記事(外部サイト)