志村けんガチギレ! 島崎和歌子が明かした“恐怖”に視聴者もドン引き

志村けんガチギレ! 島崎和歌子が明かした“恐怖”に視聴者もドン引き

志村けんガチギレ! 島崎和歌子が明かした“恐怖”に視聴者もドン引きの画像

タレントの島崎和歌子が、9月21日放送の『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)に出演。かつて志村けんの誕生会に出席した際、志村を本気で怒らせてしまったエピソードを明かした。



番組は島崎の素顔や私生活に迫っていき、プライベートで親交の深いという中山秀征がVTR出演。志村の誕生会の幹事を20年間務めているという中山は、島崎も来客の手配などを手伝っていると明かしていく。さらに中山は、志村の誕生会で起きた「忘れられない事件」を告白。何でも、志村を喜ばせようと思った島崎はセーラー服で会場を訪れたのだが、もくろみとは裏腹に志村から怒られてしまったのだという。


中山が「あいつの良かれは裏目に出ることがある」「喜ばせるためにやり過ぎて誰も喜んでいない」と島崎を評すると、スタジオの島崎は「人間が本当に怒るときは低いトーンなんですよ」「怒鳴ってくれるんだったら良かったんですけど、『何だお前その格好。ふざけてるのか』って」と、当時の心境を回顧。結局トイレへ行って着替え直し、正装でパーティーに参加したことを振り返っていた。



「怒りのツボが分からない」

すると、ネット上には、


《怒りのツボが分からない》

《そんなことでガチギレするかな?》

《案外気難しい人なのかもね》

《そんな些細なことで本気で怒るとは意外と気が短いのかな》

《本気でキレるほど何がダメだったんだろう?》

《なんで怒ったのか理由が知りたい》


など、志村の行動に対して疑問を呈する声が。コメディアンの志村が島崎のサービス精神を受け入れなかったことが、一般視聴者にとっては謎めいて映ってしまったようだ。


その一方で、


《物には限度があるってことだと思うけど》

《ドレスコードのある集まりだったんでしょ》

《他の芸能人の前で恥をかかさないよう警告したのでは?》

《面白くないしイジれなかったんだろう》


などと、理解を示す意見も多く上がっている。


親しき仲にも礼儀ありという話なのかもしれない。



関連記事(外部サイト)