藤田ニコル“エゴサーチ”告白も不満げ「最近は寂しい…」

藤田ニコル“エゴサーチ”告白も不満げ「最近は寂しい…」

藤田ニコル“エゴサーチ”告白も不満げ「最近は寂しい…」の画像

10月1日、タレントの藤田ニコルが不動産情報サービス『アットホーム』の新CM発表会に出席した。



同CMでは、藤田が自身でセレクトしたインテリアを集めた藤田ニコルの理想のお部屋≠再現。これについて藤田は、「自分がこんな部屋に住みたいと言った通りになりました。家にコーヒーメーカーがあります。意外にシャレた朝を迎えてます」と満足げ。また、譲れない部屋の条件を聞かれると、「コスメ部屋があること」と回答。コスメ集めが好きなため、専用の部屋がないとモノであふれてしまうようだ。


CMではピンクの部屋に住んでいる藤田だが、実際の自分の部屋については、「皆さんのイメージと違って、落ち着いた部屋です」「本当はピンクとかにしたいんですが…。高校卒業してから一人暮らしで、お部屋は寝室とリビングと衣裳部屋です。ユーチューブ撮影用の部屋だけぬいぐるみOKで置いてます。本当は(ぬいぐるみが)大好きなんですが、居心地よくしたいので、厳選して住んでいます」と明かした。



ディスられなくなって寂しい…

また、住んでみたい場所については、治安が良く、洋服などをすぐに買いに行きやすい場所とのこと。「原宿とか渋谷とか。歩いて109とか…。表参道を歩ける場所です」と理想を語った。


自宅では、エゴサーチをよくしているという藤田。「小6から掲示板を見てました。高校生からはツイッター。見ない日はないくらいです」と明かす。一方で「最近はたたかれなくなって寂しいような…」と、意外な心境を口に。「『ブス』とか減っていて、ディスられなくなってちょっと寂しい」と、批判が少ないことを冗談ぽく嘆いていた。



関連記事(外部サイト)