放送事故!? フジ榎並アナ“突然大号泣”に心配の声「情緒不安定過ぎる!」

放送事故!? フジ榎並アナ“突然大号泣”に心配の声「情緒不安定過ぎる!」

放送事故!? フジ榎並アナ“突然大号泣”に心配の声「情緒不安定過ぎる!」の画像

11月4日放送の『バイキング』(フジテレビ系)で、同局所属の榎並大二郎アナウンサーが号泣する場面があった。



文化の日の振替休日だったこの日、番組は祝日恒例の特別企画「坂上忍の24時間寝てはいけない!! 韓国過酷旅」を放送。司会の坂上忍とゲストの野々村真、アンミカが、グルメ・レジャー・美容といったさまざまなスポットを巡っていった。また、道中では韓国旅が楽しくなるクイズが出題されるという特別ルールがあり、アシスタントを務める榎並アナは出題役を担当。意気揚々にオープニングを迎えると、まずは地元産の松茸ご飯を激安で堪能できる松茸専門店を訪れた。


続いて水陸両用バギーに乗った森林探検を体験し、3カ所目のタッカルビ店ではアンミカに代わって橋本マナミが合流。その後も弾丸的に数々のスポットを回って行ったが、ロケが進むにつれて一同の疲労はたまり、出演者は眠気を隠すことすらなくなってきた。するとその夜、坂上は「1人にしたら寝そうだから」と自由時間を使って榎並アナを飲みに誘い、2人は酒を飲み交わすことに。図星を突かれた榎並アナが「どこでバレました?」と質問すると、坂上は直前に訪れたサウナでの態度を指摘し、榎並アナが眠そうにしていると感じたことを告白した。



突然泣き出す姿に「情緒不安定」だと心配が

またも図星を突かれたのか、これを聞いた榎並アナは「あれはすいません!」と声を裏返らせながら謝罪。ここで画面に10分後≠ニの字幕が出ると、そこには顔を覆いながら嗚咽して号泣する榎並アナの姿があった。


どうやら榎並アナは、番組開始以来タッグを組んできた坂上と酒を交わし、厳しい意見も本気で指摘してもらえたことに感極まってしまったよう。「君は…どこに向かっている?」と苦笑いする坂上をよそに、グスグスと鼻をすすりながらむせび泣き続けた。


しかし、感動する本人の心とは裏腹に、視聴者からは、


《情緒不安定にも程がある》

《榎並も情緒不安定で危ないな》

《急に優しくされて高低差あり過ぎて泣いちゃうやつ》

《ん? 特に何もなく急に泣いたの?w》

《結局どういうことやねんw》


などといった声が。ロケ中に突如として泣き出す光景が情緒不安定≠ノ映り、心配されてしまったようだ。


手厳しい意見で知られる坂上だが、だからこそ榎並アナも心を開いているのかもしれない。



【画像】


Roman Samborskyi / Shutterstock



関連記事(外部サイト)