『水ダウ』クロちゃんとアイドル候補生の“キス”に衝撃「ヤラセであってほしい」

『水ダウ』クロちゃんとアイドル候補生の“キス”に衝撃「ヤラセであってほしい」

画/彩賀ゆう

『水曜日のダウンタウン』(TBS系)で11月13日、『安田大サーカス』のクロちゃんがアイドルをプロデュースする企画の第2回が放送された。この日もセクハラを繰り返したクロちゃんに批判が相次いだ他、アイドル候補生の女性がクロちゃんにキスする姿が流れると、視聴者からは悲鳴が。「ヤラセであってほしい」との声も漏れている。



クロちゃんとアイドル候補生8人は沖縄合宿を敢行。1日当たり1人、4日で4人を脱落させるルールで、この日の放送では1人が脱落した。


初日に候補生8人はクロちゃんと一緒にプールに入り、水をかけ合って交流を楽しんだ。クロちゃんは「誰の近くの水、飲もうかなあ?」と言いながら候補生に近寄り、水中に潜って水をごくり。「みんなが入ってるプールの水はおいしいね!」と喜ぶと、候補生は困った表情を見せた。



候補生「残してください」とキス

この日も視聴者から気持ち悪がられたクロちゃんだったが、候補生からのアプローチを受ける場面も。夜、あるメンバーがクロちゃんと2人きりで酒を飲み交わしたが「受からせる気、ないですよね」とクロちゃんに詰め寄った。オーディションで一番になり、合格するには「自分で考えて行動しないと」と答えたクロちゃんの頬に、候補生は突然キス。「お願いします」と礼をしてその場を立ち去った。


クロちゃんはたじろいだ様子で「タイプじゃないんだけどなあ」とつぶやきながらも、この女性を8人中7位で候補に残すことにした。


候補生がクロちゃんにキスする展開に、視聴者は驚いた様子だった。


《残りたいがために自らキスする奴がいた》

《クロちゃん気持ち悪いけどそれよりもそんなクロちゃんとでもキスとかできる女が気持ち悪い》

《クロちゃんにキスした子は今後の人生どうするんだろうか。アイドル業界では当たり前なのかな?》


また、この日もセクハラまがいの行動を繰り返したクロちゃんを、気持ち悪がる視聴者が続出している。


《やらせにしてもクズ過ぎて引いた》

《クロちゃんがこの世のすべての男の気持ち悪い下心を凝縮されてて本当にゲロきもい、これはヤラセであってくれよ》

《ヤラセじゃなかったらマジでヤバいな 逮捕案件だよこれ!笑 》

《怖い、、、ある意味これがやらせであってほしいわ》


いつもは批判されるヤラセ≠セが、今回に限ってはヤラセ≠望まれているようだ。




関連記事(外部サイト)