『めざましテレビ』朝からエッチ放送に大興奮「録画すればよかった」

『めざましテレビ』朝からエッチ放送に大興奮「録画すればよかった」

『めざましテレビ』朝からエッチ放送に大興奮「録画すればよかった」の画像

モデルの黒木麗奈が、レギュラー出演する『めざましテレビ』(フジテレビ系)の11月12日放送回で、朝から入浴シーンを披露した。



問題のシーンが訪れたのは、最新の流行を紹介するトレンド情報コーナー「イマドキ」。黒木はトレンド情報を紹介するイマドキガール≠ニして同コーナーのレギュラーを務めており、この日は寒くなってきた時季におすすめの最新ユニークバスグッズがピックアップされていった。


黒木は東京・渋谷にあるロフトを訪れ、『空想バスルーム グッドナイト流星群』『クナイプ バスソルト ローズマリー&タイム50g』といった、低価格ながらもユニークな入浴剤を紹介。他にも『花王』のロングセラー商品『バブ』などの身近な入浴剤も紹介し、実際に風呂場で商品を体感する映像も流されていく。



「保存したいくらいの神回」

「バブ」の「発汗リフレッシュ浴」なる商品を体感した黒木は、バスタオルで胸を抑えながら「シュワシュワする〜」と、その使い心地をコメント。撮影に使用したバスタブはやや古く、一般家庭にあるような狭さだったため、体に巻いたタオルの短さではデルタゾーン≠ェ見えてしまうのではと心配になる場面もあった。


風呂場でヘッドスパができる機器を紹介する際には、濡れたバスタオルを巻いたまま鏡の前で体験。タオルが体に張り付く様も妙に卑猥で、ネット上には、


《NY(入浴)シーンキタ━ヽ(゚∀゚)ノ━!!!!》

《穴にめちゃ刺激きてそう》

《立ったわ(;´Д`)w》

《風呂に入ってあんっとかエロいな》

《録画保存したいくらいの神回》

《なかなかエロかった》


などといった変態声≠ェ朝から上がっていった。


モデルだけあって、あまり胸の大きさには恵まれていない黒木。しかし、視聴者からすれば、これでも興奮するには事足りるようだ。



【画像】


DKai / Shutterstock



関連記事(外部サイト)