橋本環奈の“エロ自撮り”が完全消失!? 全人類的大損害に落胆の声…

橋本環奈の“エロ自撮り”が完全消失!? 全人類的大損害に落胆の声…

橋本環奈の“エロ自撮り”が完全消失!? 全人類的大損害に落胆の声…の画像

1000年に1人の美少女≠ニして名を馳せ、人間国宝とも称される美しいルックスが老若男女から支持されている女優・橋本環奈が、国宝級の画像を大量消失させたとの悲報が飛び込んだ。



11月18日、橋本は6日ぶりに自身のツイッターを更新。ツイートによると、携帯が故障してデータがすべて消えてしまったとのことで、《携帯壊れた、、、データ全部飛んだ、、、ずーん。。》と嘆いている。ツイッターやインスタグラムの更新はマネジャーの携帯から行っているというが、《皆さん私に送っても既読つきません。。》という一文から察するに、自身の携帯に入れていた『LINE』にはログインできなくなってしまったよう。何よりも、本人としては写真が消えてしまったことが最も堪えたようで、《写真がー。。。。沢山あったのに》と、最後までショックを隠し切れない様子だった。


「言うまでもなく、消えてしまったデータの中には、プライベートやオフショットで撮った貴重な画像が大量に含まれていたはず。そうでなくても国宝級の美貌が収められた画像の数々が消えてしまったのですから、その損失は文化財の消失と同列に扱ってもいいほどでしょう」(芸能ライター)


しかし真に残念なのは、これまた国宝級の、世には出せないマル秘画像≠ェ失われたことだという。



下着姿や入浴前の全裸画像が…

「橋本は若くして酒豪で知られる女優。その呑んべぇ≠チぷりはさまざまな番組やインタビューで自ら語っており、ロケでドイツへ行った際には昼間からビールを飲みまくり、酔っぱらって路上にカバンの中身をバラまいたとの仰天エピソードも明かしています。橋本は酔っぱらうと自制が利かなくなるタイプのようで、業界では、酔った勢いでセクシー自撮り≠するクセがあるともっぱらでした。カメラロールには、自身でも気付かないうちに撮った下着姿や入浴前の全裸画像も、結構な数が保存されていたに違いありませんよ」(同・ライター)


ムチムチとした体型に伴ってバストも豊かな橋本。そのサイズは推定Gカップ≠ニもウワサされるほどで、国宝級の顔面とムチムチ巨乳の一糸まとわぬ姿が収められた画像が存在するのならば、誰しも「見たい!」と思わずにはいられないだろう。


橋本の携帯データ消失は個人の問題ではなく、全人類にとって痛手だったと言わざるを得ない。各業者には、技術と叡智のすべてを用いてでもデータ復旧に当たってほしいものだ。




関連記事(外部サイト)