浜崎あゆみ“ボディーガード”が厳重警戒!?「もう人気ないのに…」失笑の声

浜崎あゆみ“ボディーガード”が厳重警戒!?「もう人気ないのに…」失笑の声

画/彩賀ゆう

歌手の浜崎あゆみに複数人のボディーガード≠フ存在が明らかになり、話題になっている。



11月21日に掲載された『女性自身』のウェブ記事で、浜崎が高級エステ店へ向かう様子がスクープされた。同誌によると、場所は東京・西麻布。完全個室のプライベート空間が完備されており、芸能人御用達の店だという。浜崎は黒いハットを目深にかぶり、サングラスを着用するなど完全防備。肌寒い季節になってきたからだろうか、チェック柄の大判ブランケットで上半身をすっぽりと覆い、手元だけ出してスマートフォンを持っている。


そして、そんな浜崎を先導するかのような動きを見せていた男性2人の存在も明らかに。浜崎が車から降りる際、先に男性たちが降りてきて、周囲を警戒するように見回していたそうで、ネット上ではこの男性たちを「ボディーガードなのでは?」と予測する声が上がっている。


「浜崎は、自身のインタビューをもとにして執筆された『M 愛すべき人がいて』が異例の大ヒットを記録しています。同本は、浜崎と『エイベックス・ホールディングス株式会社』会長・松浦勝人氏との秘匿の恋の歴史をつづったもので、平成の歌姫≠ニその社長というロマンチックな関係に大きな反響を呼び、来年には連続ドラマ化が決定。事務所としては、そんな大事な時期に浜崎に、万一でも何かあったらいけない≠ニ厳重警戒しているはず。何せ、もう一度あゆブーム≠作り出す最後のチャンス≠ノなりそうですから…」(芸能記者)



「ボディーガードつける前にスタイリスト付けろ」

しかしネット上では、ボディーガード≠轤オき男性を連れて歩く浜崎に対し、


《周りのガードがすごいね、自分が思っているほど、あんまり目立たないと思うんだけど》

《ボディーガード付けなきゃいけないほどの人気ってあるのかな?》

《ハダカの王様みたい》

《浜崎あゆみって気付かれたところで人が押し寄せるほど人気ないよ ボディーガードなんて惨めなだけだよ》

《ボディーガード付ける前に、スタイリストを付けた方がいいと思う。年齢に合っていない服装がマジでキツイ》

《ボディーガードたちの服装が皆黒ずくめなのは浜崎の指示か? だとしたら週刊誌に撮られる前提で演出してるよね》


などと、辛らつな声が続出している。


もはや何をやっても揶揄の声が飛んでしまう浜崎。それもまた、ある種スターの証し≠ネのかもしれない。




関連記事(外部サイト)