浜崎あゆみ“別人級の近影”に大皮肉…「全盛期よりカワイイじゃん!」

浜崎あゆみ“別人級の近影”に大皮肉…「全盛期よりカワイイじゃん!」

画/彩賀ゆう

歌手の浜崎あゆみが12月9日、自身のインスタグラムを更新。階段に座りカリスマ感≠ふれるショットを公開したのだが、ネット上では浜崎の別人級≠フ近影に「えっ、顔誰?」などと困惑する声が相次いでいる。



大みそかに開催されるカウントダウンライブ『ayumi hamasaki COUNTDOWN LIVE 2019−2020〜Promised? Land〜』に向け準備に奔走する浜崎。連日リハーサルが行われているようで、インスタグラムではたびたびその様子が公開されている。9日には、ライブを見に来てくれるファンに向け、《それぞれの場所から応援して下さる皆様が、あの日あの約束を交わしてよかった、と。こんな時代でも、信じて待っていてよかったと思える約束なんてものがまだ残ってるんだ、と》というポエミーな思いをコメントするとともに、階段に座り込んだ写真をアップした。


高級ブランド『BALENCIAGA』(バレンシアガ)のロゴ入りパーカーを緩く着こなし、きょとん顔でカメラに目線を送る浜崎。ステージについては、《全身全霊で届けたい》《寝ても覚めてもこのステージを想ってるんだ》などと熱く語り、まさにカリスマ≠感じさせ、5万を超える「いいね!」が集まった。














View this post on Instagram



















会場へ足を運んで下さる皆様と、生中継でテレビの前で応援して下さる皆様と、それぞれの場所から応援して下さる皆様が、あの日あの約束を交わしてよかった、と。? ? こんな時代でも、信じて待っていてよかったと思える約束なんてものがまだ残ってるんだ、と。? ? その景色を見せたい。そのために全身全霊で届けたい。? ? だから、このステージを創ってるんだ。寝ても覚めても、このステージを想ってるんだ。? ? #ayumihamasakiCDL20192020? #PromisedLand ? #聖地? #代々木?


A post shared by ayumi hamasaki (@a.you) on Dec 9, 2019 at 6:04am PST





そろそろ“天然産あゆ”が見たい

しかし、ネット上では、


《あゆどこ?》

《正直な感想、誰だか分からないです。加工し過ぎかメークか、とりあえずあゆだと分からなかった》

《これが本当なら全盛期よりカワイイやんけ!》

《顔だけ別のに貼り付けたみたいで怖い》

《何か二人羽織みたいになってるwww》

《顔の位置が若干カオナシっぽい》


などと、浜崎の顔に違和感を持つ声が続出。また、階段に座っていることに対して、


《階段なんか座って汚くないか?! 41歳でもヤンキー抜けてないね》

《繁華街で階段やらコンクリートの段差見つけたら座ろうとするDQNみたい》


など、マナー違反を指摘する声も…。


「もはや、浜崎に関するネット上の反応はたたき一辺倒=B浜崎は自らがあゆ≠ナいるために奮闘しているのかもしれませんが、その頑張りが逆に年不相応でイタい≠ニ裏目に出ているようです。かつて国民的歌手だったからこそ、世間は無理して作られた虚像のあゆ≠謔閧焉A年齢を重ねた自然なあゆ≠見たいと思っている人が多いはずなのですが…」(芸能ライター)


これだけ注目されるのは、ある意味スター≠スるゆえんか…。




関連記事(外部サイト)