河北麻友子“ピアスが頬を貫通”写真に恐怖「加工し過ぎだ」

河北麻友子“ピアスが頬を貫通”写真に恐怖「加工し過ぎだ」

河北麻友子“ピアスが頬を貫通”写真に恐怖「加工し過ぎだ」の画像

タレントの河北麻友子が12月16日に自身のインスタグラムを更新。仲良しという女優、桐谷美玲とのツーショットを披露した。フォロワーは2人のツーショットに歓喜していたが、3枚中1枚の写真が変になっていると指摘する声も上がっている。



この日の投稿で河北と桐谷は飲食店と思われる場所でケーキが置かれた机を挟み、ともにほほに手を当てて撮影した。ケーキの皿には「Happy Birthday Mirei」の文字が。12月16日に桐谷は30歳の誕生日を迎え、それを2人で祝ったものと思われる。


インスタで河北は《いつもありがとうねん!こんな麻友だけどずーっとよろしくね!》との文言を添え、「#みれまゆ」のハッシュタグを付けて投稿した。これに桐谷は《ありがとうだよー こちらこそよろしくね》と反応。河北も絵文字で返信した。














View this post on Instagram



















Happy Birthday Mirei!???? いつもありがとうねん!こんな麻友だけどずーっとよろしくね!? #みれまゆ


A post shared by Mayuko Kawakita 河北麻友子 (@mayukokawakitaofficial) on Dec 15, 2019 at 7:16pm PST





左ほほにピアスの痕が…「加工し過ぎ!」

フォロワーの間で話題になったのは、その他2枚の写真。この日2人はともに大ぶりで円形のピアスをしていたが、河北の左ほほを見ると、ピアスと同様の金色の弧が写っているようにも見える。


河北の写真加工が失敗し、ピアスを残したまま写真を公開したのではと指摘する声が続出した。


《ピアスが顔から付き出てる》

《頬っぺた、、、ピアス、、?》

《画像を加工し過ぎで変になってる?》

《ピアス何事?!》

《ピアスが顔からでてますよ!!!》

《なんかアプリ使ってるのかな?ピアス位置がホラーだよー》

《ピアスがおかしいのはフィルターのせいなのね!》


桐谷との写真とあって、少々気合いを入れ過ぎてしまったのだろうか。




関連記事(外部サイト)