みやぞんを売名に利用!? ゆきぽよの“言い訳”に「あり得ない」「失礼だ」

みやぞんを売名に利用!? ゆきぽよの“言い訳”に「あり得ない」「失礼だ」

画/彩賀ゆう

ギャル系モデルとして人気のタレント・ゆきぽよが、12月13日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に出演。過去に自ら「結婚したい」「大好き」などと公言していた芸人『ANZEN漫才』みやぞんへの思いをあらためて語った。



番組内の話題が恋愛トークに及ぶと、ゆきぽよは朝日奈央から「みやぞん大好きじゃん!」と話を振られ、「みやぞんさん大好きだったんですよ」「すっごい大好きで、結婚できたらいいなって本気で思った」と、この日もみやぞんへの思いを熱弁。しかし、その後は「本当にいいなって思ってたんですけど、それを発言したら思った以上にメディアがガーッて盛り上がっちゃって…」「こっちは『そっとしておいてくれ』って感じなのに」と語り、周囲のせいで2人の仲が深まらなかったとするような見解を示していった。


「ゆきぽよは、以前からみやぞんが本気で好きだと公言しており、昨年末の『超踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)では、公開告白をして連絡先の交換とデートの約束を実現させています。その後もプライベートで食事に行ったことを互いが番組で明かしていますが、どうもこれはゆきぽよの売名行為≠ノすぎなかったようなんです」(芸能ライター)



「本気で好き」という発言に反する態度

「みやぞんは10月に出演した『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)で、ゆきぽよとのその後を明かしています。みやぞんはデートの際に、ゆきぽよから誕生日プレゼントとしてパジャマをもらったので、後にお礼も兼ねて着用した画像をゆきぽよに送ったそう。しかし、一向に返信がなく無視され続けているため、みやぞんはゆきぽよの好意を疑っているとのことでした」(同・ライター)


今回の「ダウンタウンなう」でも、ゆきぽよは朝日から「この人LINEを全然返さない」「みやぞんさんにも1回もLINE返さなかったんですよ」と暴露され、「LINEが苦手で…未読が300件とか溜まる」「他愛ない会話とかができない。電話がいい」とタジタジに。どうやら返信をサボってしまうのは本当のようだが、MCの坂上忍からは「みやぞんよりLINEが嫌いな方が勝っちゃったんだ」と、冷静にツッコまれていた。


誠実に好意を返すみやぞんに対し、自分から水を向けておきながらLINEスルー≠繰り返すなど、「本気で好き」という発言に反する態度が発覚したゆきぽよ。その原因をメディアに転嫁していることも相まって、ネット上では、


《本当に本気ならメディアには言わない方がいいことくらい分かりそうなもんだけどな》

《放っておいてほしかったら 番組で言ってはダメですよ》

《本気ならLINEやメールを返すのが普通。放置するなんて、あり得ない》

《本気だったらマスコミに取り上げられても突き進めばいいのでは?》

《利用されたみやぞんもいい迷惑だ》

《本気だったらメディアに言った時点でもっと積極的に動くか、水面下で動くよね》

《本気なら言わない、フラれたのなら人のせいにしない、注目を浴びたかっただけならみやぞんに失礼、謝るべき》


などといった声が上がってしまった。


果たしてみやぞんは知名度・好感度アップに利用されてしまったのだろうか。




関連記事(外部サイト)