工藤静香がNHKで水着姿を公開も「食事中なら吐いてたぞ!」の辛辣な声

工藤静香がNHKで水着姿を公開も「食事中なら吐いてたぞ!」の辛辣な声

画/彩賀ゆう

歌手の工藤静香が、12月21日放送の『第7回明石家紅白!』(NHK)に出演。同番組内で公開した自身のインスタグラムの写真が話題になった。



MCの明石家さんまから、「しょっちゅうプライベートでお会いさせていただいてるので、あんまりそんな遠い感じはしない。2週間ぐらい前でしたかね。行って食事とかいただくんで」と、夫である木村拓哉も交えた交流の様子が明かされた。


続けて、さんまから「すいませんけども『コレか!』言うのやめていただけない? 俺が帰るとき、いつも『え? この後コレ?』とかいう、昔のおっさんしかしない合図。家族全員で『コレか?』って言うてくれるんですよ」と、恋人を意味するジェスチャーをしてくるとバラされてしまった。すると工藤は「娘たちがちっちゃいときからさんまさんが来て帰るときに、『さんまさ〜んありがとう。今日はコレか?』ってやってました」と補足。さんまは「5歳の女の子に『今日帰ったらコレ?』って言われると、もうこんなことすんのやめようと思って、まっすぐ家に帰ったことがあるもの」と、終始、和気あいあいの雰囲気の中でトークが進んでいった。


そんな中、工藤のスタイルについて話が及び、さんまは「静香さんのインスタがすごい話題になっている」と絶賛。工藤が「そんなでもないんですが」と謙遜すると、画面には工藤がアップしたインスタグラムの写真が大写しになった。














View this post on Instagram



















40代最後の夏という事で??? あっという間だね 笑笑笑笑 50代最後の夏写真は水着は無理?だし 笑笑


A post shared by Kudo_shizuka (@kudo_shizuka) on Aug 26, 2019 at 6:13pm PDT




これに工藤は「ここで見られるとかなり照れますね」と話したが、さんまは「これはすごいよね。かっこえぇなぁ」と口にした。工藤はスタイル維持について「普段の生活の中で、運動したりしていることが多い。キッチンに立っているときとか、歯を磨いているときとか」と語り、「1週間に一度のジムとかは私は無理なので、通わないです」と明かした。



「細けりゃいいってもんじゃない」

視聴者は、


《明石紅白見てます。ステキです》

《すごく魅力的で美人ですね。一目惚れしてしまいました》

《さすがのプロポーション! 私も友人に謎の自慢をしておきました笑》


などと、さんま同様に絶賛コメントを投稿。しかし、匿名掲示板では、


《食事中だったら吐いてたぞww》

《ミラクルひかるモノマネ上手だったね。…あっ、本人だったの?(笑)》

《見たけど顔ヤバかった》


など、辛らつな意見ばかりが目立った。しかも、


《スタイルいい? ただ痩せてるだけだと》

《ガリガリに魅力感じない》

《頬がコケてるし筋肉もないから皮膚がユルんでて憧れない。細けりゃいいってもんじゃないんだよ》


などと、スタイルについても疑問符が付けられてしまった。


工藤は来年50歳。何はともあれ、この年齢であの細さを維持しているのはさすがだ。




関連記事(外部サイト)