杏と東出昌大“離婚”へ… 絶対許せない父・渡辺謙との苦い思い出

杏と東出昌大“離婚”へ… 絶対許せない父・渡辺謙との苦い思い出

杏と東出昌大“離婚”へ… 絶対許せない父・渡辺謙との苦い思い出の画像

1月22日に発覚して芸能界に激震を走らせた、女優・杏の夫である東出昌大の不倫・別居報道。発端となった『週刊文春』の取材によると、いまだ離婚には至っていないようだが、どうやらそれも時間の問題のようだ。



2013年から14年にかけて放送されたNHKの朝ドラ『ごちそうさん』での共演がきっかけとなり、15年元旦に結婚した2人。翌年には双子の女児、その翌年には男児にも恵まれ、夫婦ともに清廉なイメージが強いことから、理想の夫婦≠ニの呼び声も高かった。


しかし、杏の第3子妊娠中、東出は当時未成年だった女優の唐田えりかと不倫関係に。以降、関係はつい先月まで約3年にもわたり、夫婦は年明け直後から別居を始めたという。杏・東出・唐田それぞれの所属事務所は、一連の報道を事実だと認める声明を発表している。


「文春」によると、まだ別居から間もないため離婚協議は進んでいないとのこと。しかし、杏は不倫≠ニいう行為に因縁があるため、ヨリを戻すことは万に1つもあり得ないのではとの声も大きく…。



不倫≠ヘ絶対に許せない杏のバックボーン

杏といえば、父親がハリウッド俳優としても活躍する渡辺謙であることも広く知られているだろう。しかし、渡辺が最初の妻と離婚した際、杏は渡辺ではなく妻の側についており、以降2人は血のつながりを越えて敵対するようになっていく。


「渡辺が妻の借金を理由に離婚した際、当時高校生だった杏は学校を中退し、芸能界に入って借金返済を手伝っている。それだけ母親思いだった杏は、借金という理由があれど妻を捨てた渡辺に不信感を抱くようになります。そして不信が頂点に達したのは、渡辺が再婚相手の南果歩とも離婚したとき。南の乳がん闘病中に不倫・離婚するというゲスっぷりで、二度も妻を捨てた渡辺に杏は怒り心頭となり、父娘の不仲は決定的となりました。杏からすれば、許し難い存在である父親がしていた不倫≠ヘ、この世で最も憎悪している行為。『文春』によると、東出は厚かましくも関係修復を望んでいますが、杏が彼を許すはずありません」(芸能ライター)


好青年のイメージが強かったが、裏ではとんでもないゲス行為をしていた東出。父・夫と身近な男性にゲスな者しかいなかった杏は、あまりにも同情に値するものがある。




関連記事(外部サイト)