若槻千夏の?汚文字”にドン引き「キモーい」「癖が半端ねぇ」

若槻千夏の?汚文字”にドン引き「キモーい」「癖が半端ねぇ」

若槻千夏の?汚文字”にドン引き「キモーい」「癖が半端ねぇ」の画像

3月4日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)にタレントの若槻千夏が出演。直筆メモが映し出される流れになったのだが、視聴者からは若槻の書いた字に対して「汚過ぎる」と呆れる声が相次いだ。



この日のテーマは「A型女とB型女」。若槻は仲宗根梨乃、餅田コシヒカリとともにA型の代表として出演し、A型女の実態を明かした他、B型の松本伊代、重盛さと美らともトーク。互いの特性の違いを議論した。


番組内で、「仕事に超真面目でバラエティー番組に出演した際、詳細にメモを取る」と紹介された若槻は、「(メモを取る行為が)A型に関係あるかは分からない」としながらも、「最近はタレント1人1人にフィーチャーする」と、芸能人の特徴を細かく記録していると告白。例として、後藤輝基、指原莉乃、SHELLYの番組MC陣と共演した際に記した直筆メモを公開した。



「独特」「読みにくい」

後藤については「(後藤が)『ホンマやなあ』と乗っかってきた場合、オンエア率100%」とメモ。指原は「衣装は白か黒」、SHELLYには「私服がダサい」とのメモを紹介し、スタジオを沸かせた。


若槻は2016年12月31日に公開したインスタグラムの投稿で、直筆と思われる文字をアップし、ファンに向けて年末のあいさつをしていた。他番組では硬筆の上達を目指す企画にも挑戦している若槻。しかし、視聴者からの評判は芳しくなかったようだ。


《いや若槻千夏 しゃべってたら結構頭良さそうやのに この字キモーい》

《かわいいし面白くて好きだけど字の癖が半端ねぇなおい》

《すご過ぎる 人のこと言ってる場合ではないと思う》

《字汚いとかじゃなくて、すごい特徴ある。確かママさんだったような…》

《若槻千夏さんの字はエジプト文字だよね》

《若槻千夏のギャルっぽい字キライ》

《若槻の字独特だな〜 読みにくい》

《個性というかやばい(笑)大人としてその字はやばいって》


いつの日かその特徴的な字が流行するかもしれないが…。














View this post on Instagram



















今年はテレビに復帰したり、また皆さんと会える機会も増え、刺激的な1年でした。 そして2017年は二人の母ちゃんになるので、気を引き締めて2017年も頑張りまぁす? #皆さんよいお年を?


A post shared by 若槻千夏 (@wakatsukichinatsu) on Dec 31, 2016 at 1:45am PST






関連記事(外部サイト)