黒島結菜「イラつく演技」批判を跳ね返す“セクシー披露”のウワサ

黒島結菜「イラつく演技」批判を跳ね返す“セクシー披露”のウワサ

黒島結菜「イラつく演技」批判を跳ね返す“セクシー披露”のウワサの画像

若手女優の注目株である黒島結菜が、思わぬ批判を浴びている。現在、テレビ東京のドラマ『行列の女神〜らーめん才遊記〜』に出演中だが、ネット上に《演技がイライラする》《芝居がギャーギャーうるさい》など、批判的な声が投げつけられているのだ。



「鈴木京香に次ぐ準主役のポジションですが、ほぼダブル主演の出番で、その人気は急上昇中。役柄のせいか、とてもコミカルな雰囲気で見ていて楽しい。声が吉高由里子に似ているし、芸能界でも吉高の後継者として期待されています。原作の漫画でのイラつかれるキャラを演じているので、そういう批判の声があるのでしょう」(芸能ライター)


逆に言えば、確かな演技力の証しだろう。ネームバリューはまだまだだが、女優としての実績はなかなか。2017年、NHKドラマ『アシガール』に主演。昨年は、大河ドラマ『いだてん〜東京オリムピック噺〜』にも出演した。



美微乳ファンからも熱い視線

「演技だけでなくスタイルも個性抜群。細いというよりとにかくスマート。身長162センチ、バストサイズ80センチのAカップ級。『行列の女神』では新卒社員役だけに、まだ黒のリクルートスーツで仕事。足もスラッと長いし、髪の毛を後ろに束ねてフィットしたスーツで動く姿は絵になります。特にスーツの胸が真っ平らなのが印象的。美微乳ファンからも熱い視線が注がれていますよ」(同・ライター)


注目なのは最近、一部男性誌が行った人気美微乳ランク≠ナ1位を獲得したこと。以前から美微乳で評判の浜辺美波は2位だった。


「黒島は過去に水着もやっていないし、今、Aカップセクシーグラビアのターゲットになっています。浜辺に比べると、はるかにスタイルがいい。黒島はスケが入った薄手の下着も似合いそうで、女性誌からも評価が高い」(女性誌記者)


水面下では、ファン待望のセクシーグラビアデビューのウワサも囁かれているという。期待して待とう!



【画像】


nudethaimodel / Shutterstock

関連記事(外部サイト)