『王様のブランチ』次の司会者は誰!? 候補に挙がる“あの”ジャニーズ

『王様のブランチ』次の司会者は誰!? 候補に挙がる“あの”ジャニーズ

『王様のブランチ』次の司会者は誰!? 候補に挙がる“あの”ジャニーズの画像

複数女性との不倫報道によって、芸能活動自粛を発表した『アンジャッシュ』渡部建。内容が内容だけに、いつ復帰するのか、そもそも復帰できるのかも分からない状態だ。そんな中、注目が集まっているのが『王様のブランチ』(TBS系)のMCの座だという。



同番組の男性司会者は、番組開始時の1996年4月から2006年12月まで俳優の寺脇康文が担当。07年1月から17年3月までは俳優の谷原章介、そして17年4月から現在まで渡部という順番だった。メインターゲット層が女性である同番組で、ゲス過ぎる不倫スキャンダルを起こした渡部の続投は絶望的。既に局内では、後任の司会者を探し始めているようだ。


「まず候補に挙がったのは、渡部がMCになったのと同時に番組レギュラーとなった『オリエンタルラジオ』藤森慎吾です。しかし藤森は渡部と同じく女性スキャンダルが危うい。過去に中絶報道も出たくらいなので、なかなか難しいようですね。そもそも司会者としての器ではなく、ガヤでワーワー言っているくらいがちょうどいい」(芸能記者)



クリーンな妻帯者が候補に!?

次に挙がったのが、渡部の相方の児嶋一哉だ。


「児嶋は渡部の代役MCを務めたこともありますが、これが意外にも好評でした。またプライベートでは、15年の交際の末に結婚というなかなかの純愛ぶり。ただ、ポンコツぶりがすごいため、毎週MCをするのは荷が重い。好感度や知名度的にも、厳しいものがあるようです」(同・記者)


そこで浮上しているのが、俳優・タレント司会者に戻すという案だ。


「今のところ名前が挙がっているのは、『ZIP!』(日本テレビ系)で朝の顔も務めているジャニーズの風間俊介、渡部と同じグルメ系に強い『V6』長野博、元『ブランチ』女性MCである優香の夫で俳優の青木崇高など、バラエティーでも見掛けるクリーンな妻帯者ですね」(同)


とはいえ、当分は藤森や児嶋で回すことになりそうだという。大失敗を犯しただけに、後任選びで慎重になるのも無理はないところだ。

関連記事(外部サイト)