久々登場に『顔が激変』して「誰なの?」となった美人芸能人たち

水沢アリー、遠山景織子、浜田翔子ら久々登場で"顔が激変" 「誰?」となった芸能人

記事まとめ

  • 11月のバラエティー「有田哲平の夢なら醒めないで」に、タレントの水沢アリーが出演
  • 2年間芸能活動を休止していたようで、久々のテレビ出演に「顔変わり過ぎやろ」の声
  • ほか女優の遠山景織子やグラビアの浜田翔子らにもルックスの変貌ぶりに驚きが上がった

久々登場に『顔が激変』して「誰なの?」となった美人芸能人たち

久々登場に『顔が激変』して「誰なの?」となった美人芸能人たち

久々登場に『顔が激変』して「誰なの?」となった美人芸能人たちの画像

11月放送の深夜バラエティー『有田哲平の夢なら醒めないで』(TBS系)に、タレントの水沢アリーが出演。数年前はテレビでよく見掛けた水沢だが、2年間芸能活動を休止していたようで、この日は久々にテレビに出演することに。



水沢は休止していた期間のことなどを話したが、視聴者は水沢の“顔”にくぎ付け。ネット上では、


《水沢アリー久々に見たけど顔変わり過ぎやろ…》

《一瞬、誰だか分からなかった》

《前と全然違うじゃん。整形だよね?》


などといった声が上がった。



?


変貌ぶりに驚く声が続出

今年3月には、『グサッとアカデミア』(日本テレビ系)に女優の遠山景織子が登場。多くのドラマに出演し、バラエティー番組『笑う犬の生活』(フジテレビ系)のレギュラー出演で知名度を上げた遠山だが、番組で現在の私生活が明かされると、視聴者は絶句することに。


16歳の息子を育てる健気な姿がテレビで紹介されたが、ネット上では、


《ただのおばさんになってる…》

《笑う犬の遠山が大好きでした。おれの青春が…》

《遠山景織子みたいな美人でも、少し前線から退くとこうなるのか》


などと、ルックスの変貌ぶりに驚く声が続出した。


ちなみに遠山は現在43歳。『笑う犬――』がスタートしたのは1998年と20年前なので、そのころから随分と変わったのも無理はないだろう。



最後はグラビアアイドル・浜田翔子。32歳でなお現役の浜田は、今年4月に54作目となるBlu-ray&DVD『beauty』を発売し、記念イベントに水着姿で登場。この様子がネットニュースに上がると、昔のファンから「こんな顔だったっけ。テレビで全然見なくなったな」「もう俺の知っているハマショーじゃない…」「不自然な顔になってきましたね」といった声が上がった。



沖縄だけしかない味のたくさんあったー。
?タコス
沖縄料理すきー!
ファミマ! pic.twitter.com/7uqf2sxx9f


― 浜田翔子 (@shokohamada) November 1, 2018


https://platform.twitter.com/widgets.js


浜田はその後も立て続けに58作目までを発売。「70本まで作品を出したい」と意気込んでいるが、そのときはどんな顔になっているのだろうか。


?


関連記事(外部サイト)