「好きな女子アナ」ランキング『宇垣美里』が9位なんてウソだ!の声

「好きな女子アナ」ランキング『宇垣美里』が9位なんてウソだ!の声

画/彩賀ゆう

先ごろ、一部データ情報サイトが発表した『好きな女子アナウンサー』の順位に対し「本当なの!?」などの疑問の声が続出している。アンケート対象は1000人。20代から60代の男女の回答だという。




 1位はフリーアナの有働由美子

「有働が1位というのは、この手のアンケートではあまり見たことがありませんね。まあフリー転身1年目ということもあり、話題性があったのは確か。エールを込めてといったところでしょうか」(女子アナライター)


 2位はテレビ朝日の弘中綾香

「人気音楽番組『ミュージックステーション』のサブMCを5年間担当して名前を売りましたが、現在のレギュラー番組は深夜バラエティー1本。普段から女子アナをウオッチしている人を除けば、まだまだ顔と名前が一致するところまではいっていないはず。なのにこの順位は、実に怪しいですね。なぜ彼女が2位なのか。ファンの組織票かもしれません」(同・ライター)


 3位は“カトパン”こと加藤綾子

「妥当といえば妥当。実際は断トツの1位でもおかしくありませんが、それではオモシロ味にかけるとの判断でしょうか」(同)


 4位はフリーの川田裕美

「ハテナマークが浮かびます。川田ってベスト5に入るほどの人気者ですかね。バラエティー専門という感じでアナウンサーとしてのウリも特にない。さらにハテナなのが5位、日本テレビの徳島えりかアナ。既婚だし、現在、打ち切りが囁かれる『ZIP!』の司会者。推せる材料を探す方が難しい」(週刊誌編集者)

?


美人アナランキングなら違った結果に

男性誌ではカトパンと人気を二分するとされるテレビ東京の大江麻理子アナが6位。7位はテレビ朝日の大下容子アナ。


「8位はNHKの井上あさひアナ。彼女は高視聴率番組『ニュース7』を担当していますから、ベスト10入りは順当でしょう。しかし、9位がTBSの宇垣美里アナというのはいただけない。彼女の順位はもっと上でしょう。局内ではいろいろと問題社員扱いされているようですが、男性ファンの宇垣アナに対する熱狂度は異次元ですからね。いわゆるランキングものであれば、このあたりで収まるわけはありませんよ」(前出の女子アナライター)


10位にはフリーの田中みな実が入ったが、今、局アナに限れば人気1位といわれるテレビ東京の鷲見玲奈アナは田中より下ということになる。


「実に説得力のないランクです」(同・ライター)


結局、好みの問題だ。


?


関連記事(外部サイト)