吉岡里帆、ドラマで主演するも結果を出せず「代表作はどんぎつね」と揶揄する声も

記事まとめ

  • 吉岡里帆に対し、女性を中心に「代表作はどんぎつねだけ」と揶揄する声があがっている
  • 理由はブレーク後、“主演級”の女優になってからは結果を残せていないからだという
  • 吉岡がヒロインを務めた映画『音量を上げろタコ!』は公開初週からトップ10圏外だった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております