「史上最もかわいい放送事故」日テレ・鈴江奈々アナの失態に歓喜の声

「史上最もかわいい放送事故」日テレ・鈴江奈々アナの失態に歓喜の声

New Africa / Shutterstock

8月5日、夕方の情報番組『news every.』(日本テレビ系)で、鈴江奈々アナウンサーが事故≠起こしたと話題になった。



問題のシーンは、夕方5時4分ごろに訪れた。番組は5時までに新型コロナウイルスに関する最新ニュースを伝え、感染症・呼吸器疾患が専門の加藤哲朗医師がテレビ通話で解説。5時1分には、藤井聡太棋聖のニュースを予告してCMを挟んだ。


5時4分になるとCMが明け、スタジオに座るメインキャスター・藤井貴彦アナウンサーと、報道フロアの鈴江アナが二分割された画面に。しかし、カメラスイッチャーのミスか、CM明けの合図に気付かなかったのか、鈴江アナは原稿と思われるものに目を通しながら何かをつぶやいていた。


さらに、カメラが回っていることに気付かない鈴江アナは、顎をポリポリと掻く仕草も見せる。ここでオンエア中だと気付くと、驚きからかものすごい勢いで目を丸くして硬直。カメラも急きょ、陣内貴美子のいるスタジオに切り替わった。


気付いたときの鈴江奈々アナの顔が話題に

「鳩が豆鉄砲を食らった」を具現化したような顔に、心なしか藤井アナもどこかニヤついたような表情。その後は淡々と番組が進行していき、何事もなかったかのように放送は終了していった。


冷静なアナウンサーが見せた思わぬ顔に、視聴者からも、


《すずさん、まさかの放送事故www》

《事故ったww》

《顎ボリボリ》

《気付いた顔かわいかった》

《「いけね」顔ワロタ》

《バレたときの鈴江さんクッソカワエエw》

《史上最もかわいい放送事故》


などといった声が。笑いやツッコミなど、微笑ましい反応が寄せられていくこととなった。


とはいえ、見せるべき光景でないものを見せてしまったことは事実。鈴江アナやスタッフは、後で上司から叱られてしまったかもしれない。


【画像】


New Africa / Shutterstock

関連記事(外部サイト)