『ミヤネ屋』宮根誠司が女子アナ公開説教!?「これは完全にパワハラ」

『情報ライブ ミヤネ屋』で宮根誠司が笹崎里菜アナに苦言 宮根に「パワハラ」と批判

記事まとめ

  • 日本テレビ系『情報ライブ ミヤネ屋』で笹崎里菜アナが宮根誠司に"公開説教"を受けた
  • 笹崎アナは中継でリポートしたが、会話が噛み合わない場面があり、宮根は苦言を呈した
  • 「パワハラ」と宮根を批判する声や、笹崎アナに「典型的な顔だけの女子アナ」との声も

『ミヤネ屋』宮根誠司が女子アナ公開説教!?「これは完全にパワハラ」

『ミヤネ屋』宮根誠司が女子アナ公開説教!?「これは完全にパワハラ」

(C)まいじつ

9月8日放送の『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)では、笹崎里菜アナウンサーが中継で最新のニュースをリポート。しかし、司会の宮根誠司と会話が噛み合わない場面があり、公開説教≠受けていた。



笹崎アナは2015年に入社した日本テレビの若手アナウンサー。『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)のニュースコーナーなどにも出演しており、美人アナとして注目を集めている。そんな彼女が今回、最新のニュースとして自民党総裁選の模様をアナウンス。これを受けて宮根は、「大阪なんて大変よ? 大阪都構想の住民投票と一緒になったら…」とコメントした。


「大阪都構想」に関する住民投票は、11月1日の投開票と告知されているが、新首相≠ェ解散総選挙を行った場合、投票時期がかぶってしまうことを懸念したのだろう。ところが宮根のコメントを聞いた笹崎アナは、このときに入ってきた速報に気を取られてまさかの無反応。これに宮根は「え? ノーリアクション?」と驚きをあらわにしていた。


『大阪都構想』への反応が薄い笹崎アナ

その後、笹崎アナが速報として新型コロナウイルスの情報を伝えると、宮根は再度「大変なのよだから…。『大阪都構想』と一緒になるとね」と、先ほどと同じ件に言及。しかし、笹崎アナは大阪都構想について知らなかったのか、「はい」としか返せなかった。宮根が説明したものの、笹崎アナは「ふーん」とうなずくだけ。すると宮根はとうとう「あの、ごめんなさい。一般の方とランチ行ってるわけじゃないんですから」と苦言をこぼした。


このやり取りを見た視聴者からは、


《宮根のねちねちした説教が嫌い》

《そもそもなんで『大阪都構想』の話をしたの? 総裁選についてコメントしろよ》

《これは完全にパワハラですね》

《笹崎アナがかわいそう》


など、宮根を批判する声が。一方で笹崎アナの態度を問題視する人もいるようで、


《宮根も宮根だけど、笹崎って人は何でアナウンサーなのに大阪都構想を知らないの?》

《それくらい反応できなきゃまずいでしょ》

《典型的な顔だけの女子アナ》


などの意見が投げつけられていた。


いずれにせよ不快な思いをする視聴者も少なくなかったようなので、出演者には良い関係を築いてもらいたいものだ。

関連記事(外部サイト)