37歳・深田恭子が年相応に!? “目尻”に注目集まる「四十手前の感じ…」

37歳・深田恭子が年相応に!? “目尻”に注目集まる「四十手前の感じ…」

37歳・深田恭子が年相応に!? “目尻”に注目集まる「四十手前の感じ…」の画像

女優・深田恭子が、10月17日発売の『週刊プレイボーイ』44号の表紙に登場。そのグラマラスボディーに、再び熱視線が送られている。



深田が『週プレ』の表紙を飾ったのは、今年4回目。「週プレ」創刊54周年記念月間第3弾として、巻頭グラビアとインタビューによる19ページの大特集が組まれた。


「掲載されたのは、今年5月に発売された写真集『Brand new me』の未公開カット。得意のサーフィンで鍛えたムチムチのボディーとヒップの割れ目もあらわなバックショットを披露しています。また、花柄のボディースーツを着て、サーフボードを掲げているカットでは、たわわなバストが、これでもかと存在感を主張。よくよく目を凝らしてみると、バストの突起のようなものまで…。ファン垂涎のグラビアになっています」(グラビア誌ライター)


15日には、自身が主演の連続ドラマ『ルパンの娘』(フジテレビ系)第1話が放送された。同ドラマは、身体に密着した深田のボディースーツ姿がエロいと評判で、艶ボディーの露出加減よっては、視聴率アップも期待できそうだ。


深キョンがやっと年相応に!?

アラフォー熟女の色気がムンムンと大評判の深田だが、一方で、オバサン化≠ェ進んでいるという厳しい声も聞こえてくる。


「深田は15日放送の『千鳥のクセがスゴいネタGP』(フジテレビ系)』に出演。『千鳥』ノブから『スポブラとかされてないですよね?』と質問されると、深田は『優しい顔でなにを聞くのかと思ったら、そんなこと聞くんですか。人生で初めて聞かれました』と頬を赤らめました。そんな深田をカメラがアップで捉えたのですが、なんと目尻のシワが映ってしまい、視聴者が驚愕。いつも若々しいと評判でしたが、刻まれたシワは明らかにアラフォーのそれでしたね。寄る年波にはさすがの深田も勝てなかったようです」(芸能記者)


番組を観ていた視聴者からは、


《深キョンの目尻のあたりに、四十手前の感じが出てきてる…。責任持って、俺が深キョンのところに嫁ぐわ…》

《深キョンは、多少目尻にシワがあってもかわいい。あのかわいさは本当に癒される》

《深キョンのシワがかわいい。いつがピークなのってくらいかわいい》

《深キョンでも目にシワができてて安心した自分がいる》


などの声があがっていた。


刻まれたシワは、深田の生きてきた人生の証し。ありがちなシワ伸ばしなどをしなくても、深田の美貌が損なわれることは決してないだろう。

関連記事(外部サイト)