『サンモニ』関口宏“番組開始数秒”での失言に呆れ声「訂正して謝罪すべき」

『サンデーモーニング』関口宏が失言か 「アメリカ人の正体が分かる」と発言

記事まとめ

  • 『サンデーモーニング』が「アメリカ大統領選挙」について特集した
  • 関口宏は「アメリカ人の正体が分かるはず」と民度を計るような発言をした
  • ネットでは「人種差別主義者かな?」「ヘイトにならないのか」との声も

『サンモニ』関口宏“番組開始数秒”での失言に呆れ声「訂正して謝罪すべき」

『サンモニ』関口宏“番組開始数秒”での失言に呆れ声「訂正して謝罪すべき」

『サンモニ』関口宏“番組開始数秒”での失言に呆れ声「訂正して謝罪すべき」の画像

11月1日に放送された『サンデーモーニング』(TBS系)は、世界的に大きな注目を集めている「アメリカ大統領選挙」について特集。番組冒頭で司会の関口宏から思わぬ発言が飛び出し、視聴者から呆れ声が続出している。



「トランプVSバイデン≠フ構図で、これまでになく白熱している今回の大統領選挙。バイデン氏が勝利すれば民主党政権が復権するということで、トランプ大統領に批判的な人々にとっては重要な選挙だと見なされています。関口も以前からトランプ大統領を揶揄し、バイデン氏を応援するような言動を行っていました」(テレビ誌ライター)


関口の問題発言は、番組開始から約10秒後のこと。オープニングが流れた直後、関口は笑顔を浮かべながら「おはようございます。さて今週は、アメリカという国。アメリカ人の正体が分かるはずですが、そうは簡単にいかない」とコメント。大統領選挙の結果によって、アメリカ人の民度≠計るような口ぶりを見せた。


それに対して、サブキャスターの橋谷能理子は「そうですね、間近に迫ってきました」「ここまでバイデン前副大統領優勢できた、アメリカ大統領選挙。そんな中、思わぬ事件が発生。波乱含みの様相です」と関口の発言を受け流し、番組を進行していく。


“トランプ憎し”で失言が止まらない?

番組冒頭から飛び出した関口の失言に対して、ネット上では、


《サンモニの関口がメチャクチャ失礼な発言をしていて、心底驚いたよ》

《「今週はアメリカという国、アメリカ人の正体が分かる」ってさあ…。番組開始からたった数秒で何言ってんだこの人はwww》

《すごい言い方だよね…どういう意図でそんな言葉使ったんだろ?》

《サンデーモーニング、冒頭の関口宏の第一声が、「今週はアメリカ人の正体が分かる」って何様のつもり? 人種差別主義者かな?》

《これ、アメリカ人やアメリカ国家に対するヘイトにならないのか》

《サンモニの過度に単純化した短絡的人格評定には毎回驚くばかりです。二者択一の選挙結果でそんなこと分かるわけないでしょ》

《仮にも番組の司会者がこんな侮辱する言葉を吐くか? 即訂正して謝罪すべき》


などといった批判の声が殺到している。


「10月4日に放送された『サンデーモーニング』でも、関口はトランプ大統領への失言によってバッシングを受けています。その日の番組では、トランプ大統領が新型コロナウイルスに感染したことについて『ほら、言わんこっちゃないっていうことが起こっちゃいました』と笑いながらコメント。政治的な立場や考え方はともかく、病にかかった人間に追い打ちをかけるような言動が問題視されていましたね」(前出のテレビ誌ライター)


もはや『サンデーモーニング』の恒例行事となりつつある関口の失言。感情をグッとこらえて、中立的な意見を述べてくれることを期待したいが…。

関連記事(外部サイト)