『ひるおび!』炎上コメンテーター・室井佑月が降板!「嬉しい」と歓喜の声

室井佑月氏が『ひるおび!』降板 ネット「これは良いニュース」など歓喜の声も

記事まとめ

  • 『ひるおび!』で、コメンテーター・室井佑月氏の降板が発表された
  • 室井氏は夫が次期衆院選で新潟より立候補することを正式表明したことを明かした
  • ネット上では「これは良いニュース」「他の番組も降板して」との声が出ている

『ひるおび!』炎上コメンテーター・室井佑月が降板!「嬉しい」と歓喜の声

『ひるおび!』炎上コメンテーター・室井佑月が降板!「嬉しい」と歓喜の声

『ひるおび!』炎上コメンテーター・室井佑月が降板!「嬉しい」と歓喜の声の画像

12月3日放送の『ひるおび!』(TBS系)で、木曜コメンテーター・室井佑月の降板が発表された。これまで幾度も炎上を招いてきたお騒がせコメンテーターの退陣に、ネット上ではさまざまな意見が飛び交っている。



オープニングでは、司会の恵俊彰がコメンテーターの立川志らくを紹介。彼の紹介が終わると、TBSの江藤愛アナは「木曜コメンテーターの室井佑月さんですが、ご本人からメッセージが届いていますので、ご紹介します」と切り出す。そして江藤アナは室井からのメッセージとして、「この度、夫が次期衆院選で新潟より立候補することを正式表明しました。これを受け、公平性を担保するべきとのことで、番組の皆様とご相談の上、ひるおびの出演は控えさせていただくことに致しました」という文章を読み上げていった。


室井が『ひるおび!』を降板したことに対して、ネット上では、


《これは良いニュース。視聴者以下の知識しかない素人なのに政治的に、偏ったことばかり言う、なぜいるのか分からない人だった》

《番組からしたらホッとしたんじゃないか。政治的立ち位置は別にしても…》

《この方がテレビに出なくなるのは良いですね。できれば他の番組も降板して欲しいです》

《室井さんにしては妥当な判断。ひるおびでの政権批判は見苦しかった。根拠出せないくせに一方的に喋っていたよね》

《無理やり降板させられたんじゃないの?と思っちゃうけど、コイツ見なくていいのは嬉しい!》

《番組のためにも良かったのでは? むしろ、何故今まで出演させてたか大いに疑問》


などと、歓喜の声が続出している。


コメンテーター適性なし? 室井佑月の降板に賛否両論

「『ひるおび!』の前番組から出演していた室井ですが、評判はあまりよくありませんでした。というのも、失言が多いうえに、的はずれなコメントによって反感を買うことも多かったからです。7月2日の同番組に出演した際は、新型コロナウイルスの集団感染があった永寿総合病院を『こんなにコロナの患者を出しちゃったことは、やはり責められるべきで病院側、経営者は反省すべきなんだよね』と批判し、《責めるだけなら誰でもできる》などと視聴者からの猛反発を招いていました。他にもツイッターで自身の勘違いから個人を政治的に批判したこともあり、情報番組のコメンテーターとして、ふさわしくない素行が目立っていましたね」(芸能ライター)


しかし、ごく一部では室井の降板を悲しんでいる人もいるようで、


《室井佑月さん、ひるおび降板は残念。ラジオは続けてほしいけど、どうだろうか》

《室井さんひるおび出なくなるんですね。何か寂しいな》

《さびしい。室井さんがいるから「ひるおび!」見てたのに…》


といった意見もあがっている。


「夫が出馬する」という理由で、長年居座ってきた番組から退いた室井。彼女の降板で視聴率に変化はあるのだろうか。


【画像】


STUDIO GRAND WEB / Shutterstock

関連記事(外部サイト)