槙野智章と高梨臨が交際について公にしない理由

槙野智章と高梨臨が交際について公にしない理由

(C)Shutterstock

サッカーJリーグの『浦和レッズ』に所属するDFの槙野智章(29)と、女優の高梨臨(27)の交際がスポーツ紙で報じられた。


双方の所属事務所が否定していないことから、暗黙のうちに事実とされている。両者は共に普段からSNSで情報を発信しているが、今回の報道に対しては沈黙を守っている。



槙野が今回の件に触れられないのは、女性問題が原因だという。


槙野といえば、芸能界での交友範囲が広く、2013年からはタレントの水沢アリーと交際していたこともある。2014年にスポーツ紙よる報道を受けて、水沢が交際を認め、その後も人目を気にせず逢瀬を重ねていたため、多くの目撃情報もあった。


しかし、槙野と水沢は昨年6月に破局。この破局の原因は槙野の浮気だったという。その後、水沢は事務所を移籍し、メディアへの露出が急激に減っていった。


「水沢と前所属事務所は、仕事の方針が合わず、関係が悪化したとテレビ番組などで公言しています。しかしながら、槙野選手の裏切りによるショックが大きく、当時は精神的にまいっていたようです」(水沢を知る他の芸能事務所関係者)


槙野は、2011年に芸能活動のマネジメントを展開するため、ホリプロに所属。その後は、それまでに増して芸能界の人脈が派手になったという。


「とにかく飲み会を主催するのが好き。もちろん、そこにはモデルやタレントの卵のような女の子も沢山呼ぶようで、本命がいても間違いが起こることはあったようです」(スポーツ紙記者)



お笑いタレントのじゅんいちダビッドソン(41)が、槙野主催の飲み会で、ものまねをしている本田圭佑選手と対面できたというエピソードが有名だ。ダビッドソンの「たくさん女の子がいて」という証言からも、飲み会の様子がうかがえる。


高梨は、柴咲コウなどの人気女優や俳優らを多く抱える、スターダストプロモーションに所属し、朝の連続テレビ小説『花子とアン』(NHK)、連続ドラマ『Dr.倫太郎』(日本テレビ系)に出演するなど、いま一押しされている女優だ。


「高梨は結婚を考えているのか、料理に凝り始めていることを撮影現場で話すなど、浮かれている様子を隠せずにいて、このことは周知の事実です。でも、遊び人として有名な槙野選手との関係を、高梨さんの関係者は心配しています」(某芸能事務所関係者)


高梨の行く末が心配だ。

関連記事(外部サイト)