木村拓哉の激ヤセ写真が流出から見える孤立の深まり

SMAP・木村拓哉の激ヤセ写真が流出か あまりに痩せこけた姿にネット騒然

記事まとめ

  • SMAPの木村拓哉だと思われる人物の激ヤセ写真が流出し、その理由が取り沙汰されている
  • 写真は中国人の女性写真家チン・インヒ氏が9月4日にインスタグラムに投稿したもの
  • 恐らく、ハワイから帰ったあとの写真ではないかといわれている

木村拓哉の激ヤセ写真が流出から見える孤立の深まり

木村拓哉の激ヤセ写真が流出から見える孤立の深まり

木村拓哉の激ヤセ写真が流出から見える孤立の深まりの画像

SMAP』の木村拓哉(43)だと思われる人物の激ヤセ写真が流出し、その理由が取り沙汰されている。


「1月から続く木村批判に加え、彼以外の4名のメンバーによる解散決議で、木村は完全に悪役と化しました。心労で食事も喉を通らないのでしょう」(芸能ライター)



木村は多くの名作ドラマに出演し、間違いなく日本を代表する俳優でもあった。しかし、一連の騒動によるイメージ悪化で悪評が増し、一流俳優という肩書きも失いつつある。


「撮影現場には自分専用の喫煙所がないと不機嫌になります。さらに、休憩と同時に飲み物が出てこないと『なんだよ』と文句を言う。スタッフは、木村のことを陰で、キムタクではなく“キモタコ”と呼んでいるそうです。常に仏頂面で気持ち悪く、性格も悪くてタコ野郎という意味だとか」(同)


いままでの名声が全て地に墜ちたといっていい木村だが、さらに追い打ちをかけたのが今回の写真流出だ。中国人の女性写真家チン・インヒ氏が、9月4日にインスタグラムへ写真を投稿している。その写真は、モデルらしき女性2名の間に木村が立っているのだが、あまりに痩せこけているためインターネット上で騒然となった。


「いつ写したのか、どんな理由で載せたのか、その背景は書かれていません。ただ、木村の顔には日焼けのあとが残っており、少々まだらっぽい感じがします。恐らく、ハワイから帰ったあとの写真ではないかという推測が成り立ちます」(ネットライター・大川真也氏)


SMAPの解散発表は8月14日のことだった。その後の22日に木村は、滞在先のハワイから帰国している。帰国した空港での様子を中継した情報番組『直撃LIVE?グッディ!』(フジテレビ系)は、「その表情は暗く見えた」と報じている。



「SMAPの独立へ向けた動きが明らかになり、木村がグループの中で足並みを揃えなかったために計画が頓挫したため、木村は世論によって悪役になりました。特に香取慎吾(39)は『木村なんかと一生やりたくない』とまで言ったのですから、木村の嫌われぶりが分かる。ジャニーズ事務所の後輩の亀梨和也(30)にも避けられているほどで、孤立は一層深まっています」(同)


しかし、木村もSMAPの解散が決定したことは相当にショックだったようだ。


「『週刊新潮』によれば、木村はジュリー副社長に『中居ら4名をクビしてください』と涙で直訴したそうです。ほかにも、奥さんの工藤静香(46)が『フライデー』の単独取材に応じて木村を代弁しています。自分が出てこないことでまたイメージの悪化を招いてしまっています」(テレビ関係者)


木村が自らSMAPについて語る日は来るのだろうか。

関連記事(外部サイト)