香取慎吾が来年4月から長期休業か

SMAPの香取慎吾に来年初め、または4月から休業するのではないかという情報も

記事まとめ

  • 香取慎吾が早ければ来年初め、または4月から休業するのではという情報が出ている
  • 香取は、9月にジャニーズと契約更新をしたと見られるがすんなりとはいかなかったよう
  • 「香取は9月で事務所を辞めようと考えていたが中居正広が説得した」とは芸能ライター

香取慎吾が来年4月から長期休業か

香取慎吾が来年4月から長期休業か

香取慎吾が来年4月から長期休業かの画像

SMAP』の香取慎吾(39)が早ければ来年初め、または4月から休業するのではないかという情報が出ている。


香取は、この9月にジャニーズ事務所と契約更新をしたと多くのマスコミは見ているが、すんなりとはいかなかったようだ。



「香取は9月で事務所を辞めようと考えていたのです。それを中居正広(44)が翻意するように必死で説得にあたりました。最初は中居の説得にも耳を貸さなかったそうです」(芸能ライター)


香取が契約を更新したがらなかったのは、彼の強い意志の表れでもある。


木村拓哉(43)以外は、全員がジャニーズ事務所を辞めたがっていました。SMAPの年内一杯での解散が決定していますし、それに香取は『木村とは一生やりたくない』とジャニー喜多川氏に明言しています。もうジャニーズ事務所にいる理由がないのです。第一、香取がSMAPをもっとも解散したがっていた強硬派ですから、12月までいなくていいわけです」(同)


本サイトは、他のメディアに先駆けて、香取の木村アレルギーを報じている。そして、香取にも限界が訪れたようだ。


「木村の周辺には、妻の工藤静香や明石家さんまが口出しをしてきており、香取は木村と同じ事務所の空気を吸うことさえ嫌になっています。今後も和解する気はありません。だから、契約を破棄したかったと言われています」(音楽雑誌編集者)


ただ、香取はSMAPのなかで最年少であり、周囲に気を使う人間として知られている。



「中居に、『いま辞めたら多くの人間に迷惑が掛かる』と言われ、多少の契約修正したようです。とりあえずSMAPが存在する年内は在籍する契約になっているそうです。ただ、来年のことは、再契約が必要とのことで、最短だと年内でジャニーズ事務所の契約を終える可能性があります」(同)


契約というのはどの芸能事務所もそうだが、個人と事務所との間のものであり、定型はない。


「香取として、どんなに延長しても年度末になる来年3月にすべて契約を終え、仕事を降りたい。その上で休業に入る予定です。そうすれば関わったスタッフにも掛ける迷惑は少なくて済みます。脚本家の三谷幸喜氏にも相談していることが確認されているので、しばらく休んで方向を決めるのかもしれません」(ジャニーズ事務所関係者)


木村がいる限り、香取が残ることはないようだ。

関連記事(外部サイト)