バレーボール清水邦広が明かした中島美嘉との意外な結婚生活

バレーボール清水邦広、中島美嘉との結婚生活明かす 電車を利用し夫婦デートも

記事まとめ

  • バレーボール代表の清水邦広が『快傑えみちゃんねる』で中島美嘉との結婚生活を告白
  • クールなイメージの中島だが、よくしゃべり、清水はイジられていると素顔を明かした
  • 2人は電車で移動しデートする事もあるといい、中島もたまに電車を利用しているという

バレーボール清水邦広が明かした中島美嘉との意外な結婚生活

バレーボール清水邦広が明かした中島美嘉との意外な結婚生活

バレーボール清水邦広が明かした中島美嘉との意外な結婚生活の画像

歌手の中島美嘉(33)と2014年に結婚した、バレーボール男子日本代表キャプテンを務める清水邦広(30)が、先日『快傑えみちゃんねる』(関西テレビ)に出演し、中島との結婚生活について語った。


交際のきっかけは中島からのアプローチで、清水によると「5年前のワールドカップのときにテレビで見ていて、妻が“この人だ”と思って、東京からすぐに福岡まで試合を見に来てくれた」のだそうだ。



プロポーズはロマンチックなところでしたいといろいろ調べ、夕焼け百選に選ばれた京都の港に車で向かったという。


「2時間半かかったことで(中島が)が不機嫌になり、さらに、着いたのが早くてまだ日が高かった。でもこのタイミングしかないと思って、日が高いうちに」と、車から降りて海を見ながらプロポーズ。「感動して泣いてくれるかなと思ったのですが、逆に自分が感極まって泣いてしまった」というエピソードも披露した。


クールなイメージの中島だが、「普段はよくしゃべりますし、冗談も言いますし、よく自分イジられるんです」と清水は素顔を明かした。193cmの長身で扉によく頭をぶつけるため「何回当たんの? 覚えたら」と中島から言われるそうだ。


二人は京阪沿線の香里園に住んでおり、「電車でデートしようということで心斎橋に行きました。淀屋橋で地下鉄に乗り換えて」と、中島もたまに電車を利用していることを明かした。


中島がドラマや映画に出ているとき、「ベッドで寄り添っていたり、手をつないで歩いていたりするのを見ると、なんか複雑な気持ちになってしまって。一度、映画『NANA』を一緒に見たのですけど、内容が結構すごいんで全然、頭に入ってこなくて」と嫉妬心も告白。


朝食にはキャベツ入りの味噌汁をつくってくれるそうだ。まだまだ新婚気分は継続中といったところか。

関連記事(外部サイト)