向山志穂、「私生活の写真がどこで撮ってもカリスマぶっている」ことを反省

向山志穂、「私生活の写真がどこで撮ってもカリスマぶっている」ことを反省

画像提供:マイナビニュース

モデルの向山志穂が、27日に放送される日本テレビ系バラエティ番組『有吉反省会』(毎週土曜23:30〜)に登場し、私生活でカリスマぶっていることを反省する。

ゲストの反省人たちが過ちを告白・懺悔していく同番組。今回は、俳優・市原隼人の妻で、ファッションモデルやキッズブランドのプロデュースなど幅広く活躍する向山が登場する。

反省の内容は「私生活の写真がどんなところで撮ってもカリスマぶっている」ということ。その場所は、家電量販店や地下駐車場などで、場所を問わず、キメキメの写真を撮っていることが発覚する。

他にも、名脇役としてドラマや映画で活躍する俳優・長江英和が出演。192センチという高身長のため、ブログ写真でモノの大きさが分からなくなり、世間を困惑させていることを反省する。

(C)NTV

関連記事(外部サイト)