清水国明、宮古島の移住者をレポート「僕自身も人生を使い切っていきたい」

清水国明、宮古島の移住者をレポート「僕自身も人生を使い切っていきたい」

画像提供:マイナビニュース

タレントの清水国明が、28日に放送されるテレビ朝日系バラエティ番組『イチから住〜前略、移住しました〜』(毎週日曜18:30〜)で、沖縄・宮古島に移住した人たちをレポートする。

今回清水は、今の仕事を変えずに地方移住し、念願だった趣味を満喫している人々を紹介するコーナー「移住して悠々人」に登場。2年前に千葉県柏市から移住しCGデザイナーをしながら、ゲストハウス兼自宅で暮らす夫婦を訪ね、清水はシュノーケリングやバーベキューも堪能する。

清水は「ご夫婦共に"島に生かされている"というような、自然に対する感謝を持っているからこそ、仲間にも自然にも地域にも守られているのではないかと思いました。本当にいい暮らしをされているなと実感しましたね!」と、うらやましい様子。「これからの残りの人生、少ない機会かも知れないけれども、僕自身も人生を使い切っていきたいなと思わされました」と、影響を受けたことを語った。

関連記事(外部サイト)