アリアナ・グランデ、マンチェスター爆発被害者の葬儀費用を負担?

アリアナ・グランデ、マンチェスター爆発被害者の葬儀費用を負担?

画像提供:マイナビニュース

アリアナ・グランデが22日、自身のマンチェスター公演の際に起こった爆破により死亡した22人の葬儀費用を負担すると申し出たようだ。マンチェスター・アリーナでのアリアナの公演が終わった直後、くぎ入り爆弾とみられるものが爆発し、死者22人、負傷者59人が出ており、アリアナは命を落とした被害者の家族と連絡をとり、葬儀の費用を負担するかたちで追悼の意を示したい想いを伝えたという。

アリアナの最新情報を伝えるツイッターアカウント「@ArianaDailyWW」は23日夜、「アリアナのニュース:アリアナが昨夜亡くなった被害者の家族に連絡して、アリアナは葬儀費用を支払うもよう」とツイートしている。アリアナ側はこの件について正式に認めてはいない。

また、アリアナはこの爆破テロで死亡した人々に対する敬意を払うためにイギリス、ベルギー、ポーランド、ドイツ、スイスを回る予定の「デンジャラス・ウーマン」ツアーの延期を発表した。アリアナ側は「マンチェスターの惨事を受けて、命を落とした人々に敬意を閉める意味で今後状況を考慮できる状態になるまでアリアナ・グランデの『デンジャラス・ウーマン』ツアーを延期します。今週のロンドンO2公演、6月5日のスイス公演までのすべてのショーをキャンセルします」と声明を出している。

アリアナは現在、この困難な時期を家族と一緒に過ごすためにアメリカに戻っている。

(C)BANG Media International

関連記事(外部サイト)