矢口真里、実家への取材自粛訴え「とても迷惑」「心からお願いします」

矢口真里が実家への取材自粛を訴え 「とても迷惑」「心からお願いします」と呼びかけ

記事まとめ

  • 元モーニング娘。でタレントの矢口真里が、ブログで梅田賢三さんとの再婚を完全否定
  • その後のブログでは、報道陣に向けて実家やお相手の両親への取材を自粛するよう訴えた
  • 「彼のご両親やうちの実家に取材に行くのは本当にやめて。迷惑です。」と呼びかけた

矢口真里、実家への取材自粛訴え「とても迷惑」「心からお願いします」

矢口真里、実家への取材自粛訴え「とても迷惑」「心からお願いします」

画像提供:マイナビニュース

元モーニング娘。でタレントの矢口真里が26日、自身のブログを更新し、一部で報じられた元モデルの梅田賢三さんとの再婚を否定。また、報道陣に向けて、実家やお相手の両親への取材を自粛するよう訴えた。

この日、一部週刊誌で交際中の梅田さんと6月に再婚すると報じられた矢口は、「はっきりと言います。本当にございません」とブログで完全否定。その後、再び更新し、「記者の皆さん。誤報の噂だけで、彼のご両親のところやうちの実家に取材に行くのは本当にやめてください。とてもとても迷惑です」と呼びかけた。

そして、「心からお願いします。私は何を言われても、構いません。どうか家族に迷惑をかける事だけやめてください」と続け、「お願いします。本当にお願いします」と繰り返し訴えた。

関連記事(外部サイト)