鈴木伸之、東出昌大から"ほっこり"手書きメッセージ付き差し入れ

鈴木伸之、東出昌大から"ほっこり"手書きメッセージ付き差し入れ

画像提供:マイナビニュース

女優の波瑠(25)が主演を務めるTBS系連続ドラマ『あなたのことはそれほど』(毎週火曜22:00〜)に出演している劇団EXILEの鈴木伸之(24)が28日、自身のブログを更新。"でっくん"こと俳優の東出昌大(29)から手書きメッセージ付きの差し入れと、東出演じる涼太になりきった手紙が送られたことを明かした。

「差し入れ」と題して更新されたブログでは、「現場に様々な方からの差し入れが 本日はでっくんからご飯のお供の差し入れ!!よく見ると...鈴木ノブの分 とり釜飯が好きだから」と、袋に"でっくん"こと東出から鈴木へ手書きメッセージが添えられた差し入れとの写真を公開。「10代の頃、よく炊き込みご飯を作っていて..そんな話しを覚えてくれてたみたいで個別に包装してくれました!!でっくん有難う 家で頂きたいと思います!!」と感謝した。

さらに「...と感謝したのも、つかの間...有島家のセットに入ると何やらベビーベッドに置き手紙が..」とつづり、東出演じる涼太になりきって書いた手紙が有島(鈴木)と妻・麗華(仲里依紗)との第1子・亜胡ちゃんのベビーベッドに置かれている写真も公開。手紙には「有島さんへ 娘さん、スクスク大きくなってますね。いいなぁ、欲しいなぁ、、、、。また、来ますね。渡辺涼太」と書かれており、「僕ら夫婦がいない間に忍び込んでテーブルで一人書いていたそう...」と明かした。

"でっくん"からの差し入れに、ファンから「仲の良さを感じる」「でっくんの愛情が伝わりますね」「本当に仲良しで良いですね!」「でっくんからの差し入れ、とても良いですね!ほっこり」などのコメントが寄せられ、"涼太"なりきった恐ろしい手紙には「めっちゃ恐いわ〜(笑)」「渡辺涼太になりきったメモーー怖い怖い怖いー!!」「東出くん やってくれますね」「涼太になりきってるなあ 笑」「置き手紙ゾッとしました(笑)」「怖すぎる(笑)」などの悲鳴の声があがっている。

関連記事(外部サイト)