井ノ原快彦、オードリー若林に後輩託す「中丸くんの面白い部分引き出して」

井ノ原快彦、オードリー若林に後輩託す「中丸くんの面白い部分引き出して」

画像提供:マイナビニュース

アイドルグループ・V6の井ノ原快彦が、6月5日(19:00〜20:54)に放送されるテレビ朝日系バラエティ番組『世界ルーツ探検隊 2時間SP』にゲスト出演することが30日、明らかになった。

同番組の制作発表会見で、MCのKAT-TUN・中丸雄一に「理想のMC」として中居正広とともに名前を挙げられていた井ノ原。ドラマ『警視庁捜査一課9係』で共演する羽田美智子とともに登場した井ノ原は、中丸とプライベートで飲みに行く関係で、「僕、いつも中丸くんのことを、すごく見ているんですよ。斜め横から顔を見るのが好きなんです。鼻と唇の形がかわいくて!」と、軽妙なトークで盛り上げた。

収録後、中丸は「井ノ原くんのいつも自然体なところが好きなんです。たまに『番組見たよ』とメールもくれて…! すごく優しいじゃないですか。こういう人になりたいです」と羨望のまなざし。井ノ原は「うれしい!」と喜びながら、「僕もMCを始めた当初は『よし、やるぞ!』みたいな気持ちで、肩に力を入れて臨んでいた。でも、何となくそのままフラットにスーッと歩いていく中で、無意識のうちに自然体で臨むようになっていったんです」と、現在のスタイルが形成された経緯を明かした。

また、井ノ原は「この番組が始まったとき、若林(正恭)さんと一緒にMCをやると聞いて、『中丸くんを鍛えてもらえるな』と、ちょっとうれしくなったんです」と告白。若林に「中丸くんの面白い部分を引き出していただきたいです」とリクエストすると、若林は「中丸くんはよく隣でボソボソと面白いことを言っていて、そのたびに『もうちょっと大きい声で言えばいいのに』と思うんですよ。物事の感じ方が独特で面白いので、僕もそれをもっと引き出すよう頑張ります」と応え、中丸も「今日、僕に足りないものがひとつ見つかりました。次回から声を張ります!」と、大きな声で誓っていた。

なお、この日の放送には、KAT-TUNの亀梨和也もゲスト出演する。

関連記事(外部サイト)