ノンスタ井上、アイドルグループメンバーだった元カノがスタジオに登場

ノンスタ井上、アイドルグループメンバーだった元カノがスタジオに登場

画像提供:マイナビニュース

あす31日に放送される日本テレビ系バラエティ番組『ナカイの窓』(毎週水曜23:59〜)では、昨年12月末の放送を予定していた「ノンスタ井上・好き嫌い芸能人SP」を放送。人気アイドルグループのメンバーだったNON STYLE・井上裕介の元彼女が、スタジオに登場する。

この回は、井上が当て逃げ事故を起こしたため、収録から編集まで完了していたものの、放送が見送りになっていたもの。井上が謹慎を明けたことから、5カ月間の沈黙を破り、ついに日の目を見ることになる。

企画は、「井上好き」として西川史子、河本準一(次長課長)、片岡正徳(オオカミ少年)、「井上嫌い」として石田明(NON STYLE)、山里良太(南海キャンディーズ)、大石絵理が集結。両方のチームが、それぞれの理由をぶつけ合っていく。

とにかく優しく、人の悪口も言わないと大絶賛する「井上好き」に対して、「井上嫌い」は猛抗議。井上に口説かれた過去を持つ大石は、そのテクニックを暴露し、当時のLINEのやり取りも公開する。

さらに、人気アイドルグループのメンバーだった井上の元彼女がスタジオに登場し、当時の思いや別れの理由を告白。最終分析では「井上を最も愛している人」が明らかになり、まさかの結果にスタジオは騒然となる。

他にも、NON STYLEが、漫才への思いをめぐり、収録中にマジゲンカ。そんな2人は、今回の放送にあたり、迷惑をかけてしまった番組MC・中居正広の楽屋へ謝罪に訪れており、その模様も放送される。

(C)NTV

関連記事(外部サイト)