坂上忍、引退は「60歳目安」- ヒロミと約束「東京五輪までは頑張る」

坂上忍、引退は「60歳目安」- ヒロミと約束「東京五輪までは頑張る」

画像提供:マイナビニュース

俳優の坂上忍(49)が、30日に放送されたフジテレビ系情報番組『バイキング』(毎週月〜金11:55〜13:45)で、自身の引退時期について語った。

番組では、29日に行われた女子プロゴルファー・宮里藍選手の引退会見についてトーク。それに関連して、出演者ぞれぞれ自身の引退について話し、坂上は「僕はまだ、ぼやっとしか考えてない」と言いつつ、「けっこう明確」と言い換え、「とりあえずヒロミさんと東京オリンピックまでは頑張るって約束している」「60(歳)目安ですね」と明かした。

小籔千豊(43)は、坂上に「考えないの?」と聞かれ、「考えないです」ときっぱり。「ダラダラやります、仕事。なんのプレッシャーもなく新喜劇に出て、後輩にイジってもらって、金もろうて、すぐ家帰ります」と計画を明かし、「すっちー、(酒井)藍ちゃんに、『役ちょうだい』言うて、こびてこびて」と笑いを誘った。