福山雅治&ジョニー・デップ、互いのギターを称賛! CM共演でセッション披露

福山雅治とジョニー・デップ、互いのギタープレイ称賛 アサヒスーパードライCMで共演

記事まとめ

  • 福山雅治とジョニー・デップが、アサヒスーパードライの新テレビCMで共演を果たした
  • 福山とジョニー・デップはギターセッションを行い、お互いのプレイを称賛したという
  • ジョニー・デップが日本企業のテレビCMに出演するのは史上初となる

福山雅治&ジョニー・デップ、互いのギターを称賛! CM共演でセッション披露

福山雅治&ジョニー・デップ、互いのギターを称賛! CM共演でセッション披露

画像提供:マイナビニュース

歌手で俳優の福山雅治と米俳優のジョニー・デップが共演を果たした「アサヒスーパードライ 瞬冷辛口」の新テレビCM「ただ一度だけのスーパードライ篇」が、30日より全国で放送開始された。

同CMでは、福山とジョニー・デップがギターで共演。福山が制作した音楽に対して、ジョニー・デップはフィーチャリングという形でギターセッションを行い、アジアとハリウッドのスーパースターによる夢の共演によって、スーパードライ発売30周年の特別限定醸造商品である「ただ一度だけのスーパードライ」の特別感を表現している。なお、ジョニー・デップが日本企業のテレビCMに出演するのは史上初となる。

アメリカ・ロサンゼルスのダウンタウンのビルの屋上で行われた撮影では、出会ったばかりにも関わらず2人のギターセッションは息ぴったりで、弾き終わった後には固い握手でお互いのギタープレイを称賛。また、2人のギターセッションは、見守るスタッフ全員を興奮させる圧倒的なものだったという。

関連記事(外部サイト)