"ゆんころ"小原優花「痩せたい方は必ず朝に有酸素運動を」とアドバイス

"ゆんころ"小原優花「痩せたい方は必ず朝に有酸素運動を」とアドバイス

画像提供:マイナビニュース

モデルでタレントの"ゆんころ"こと小原優花が30日、都内でエクササイズDVD『THE BODY FOUNDATION(ザ・ボディ・ファウン デーション)』、『6 WEEKS TO SCULPTED(6ウィーク・トゥ・スカルプテッド)』(ともに発売中 3,400円税抜き 販売元:キングレコード)の発売記念イベントに出席した。

同DVDは、ハリウッドでセクシーな俳優たちのフィットネストレーナーを務めている世界的なトップトレーナー、アシュリー・ボーデンが考案したエクササイズを収録したもの。その発売記念イベントに、今年4月に開催されたボディフィットネスの世界大会で優勝し、最強腹筋女子と呼ばれて人気を博している"ゆんころ"こと小原優花が登場した。

同DVDを見ながらエキササイズを実践したという小原は「かなり心拍数が上がって相当キツいんですけど、有酸素運動になるので体重が落ちやすいと思います」と感想を語りながら、「このDVDで変わるのかな? と思いましたが、6週間で完結するDVDでした。15分でできるので、ジムに行けない人もこれをやったら必ず身体が変わると思います」と絶賛。痩せながらナイスボディーを保つ秘けつとして「ダイエットって減量とかをイメージされると思います。結構皆さんから『食事ができないんですか?』と聞かれるんですけど、私は普通の方と同じぐらいのカロリーを摂取しています。糖質をカットしているだけでお米やお肉を摂ってお尻やバストに張りを持たせないといけませんからね。タンパク質を摂りながらトレーニングをすることが必要だと思います」と話した。

4月に行われた世界大会「WORLD BODY CLASSIC」で優勝を果たした小原。優勝するために毎日長時間トレーニングしていると思いきや、「1日3回で1回50分」と短時間だという。続けて「私は朝、夕方、寝る前と3回トレーニングしていて、すべて目的が違うんです。朝は減量で夕方はヒップやバスト(の増量)、寝る前は筋肉増量と目的に分けています。痩せたい方は必ず朝に有酸素運動を取り入れたトレーニングが必須ですよ」とアドバイスを送りながら「今はSNSやインスタグラムで海外のフィットネスのモデルさんのカッコ良い身体の写真が上がっています。それを見るとモチベーションもあがるので、そういった写真を目に触れるようにして私は頑張りました」と続けるための秘けつを明かしていた。

関連記事(外部サイト)