ロッチ、フィリピン警察密着で恐怖体験 - マフィアのアジトで「一番前に」

ロッチ、フィリピン警察密着で恐怖体験 - マフィアのアジトで「一番前に」

画像提供:マイナビニュース

お笑いコンビ・ロッチが、あす6月1日に放送される読売テレビ・日本テレビ系バラエティ番組『ダウンタウンDX』(毎週木曜22:00〜)に出演。海外での警察密着ロケの恐怖体験を明かす。

ロッチは、以前フィリピンの警察に密着するロケを行った際の経験を紹介。警察は半年以上捜査していたマフィアを捕まえに行ったらしく、銃撃戦も覚悟のロケだったため、ロッチの2人も防弾チョッキを着て行ったという。

そうして、約50人の警察とスラム街のマフィアのアジトに向かうことに。最初は一番後ろで見るきいていたが、コカドケンタロウは「警察もテンパって『GO』と言われて、いつの間にか僕が一番前に来てたんですよ。僕はニセモノの銃を持っていて…」と、信じられないような恐怖の瞬間を語る。

また、別所哲也もCM撮影中の恐怖体験を披露。アメリカの山中で、ハムを焼いていたところ、「逃げろ!熊が来るぞ!」と言われ、まさかと思ったら遠くから本当に熊がやってきたという。別所たちがワゴン車に逃げた後、熊は次に焼こうとしているハムを食べ始めたという危機一髪体験を振り返る。

関連記事(外部サイト)