坂上忍「KAT-TUNにこれまで以上の応援を」- 現メンバーの対応も評価

坂上忍「KAT-TUNにこれまで以上の応援を」- 現メンバーの対応も評価

画像提供:マイナビニュース

俳優の坂上忍が、31日に放送されたフジテレビ系情報番組『バイキング』(毎週月〜金11:55〜13:45)で、元KAT-TUNの田中聖容疑者が大麻取締法違反の容疑で逮捕され、尿から陽性反応が出た件について言及した。

坂上は「ああいうタイプの子、嫌いじゃないんですよ。実際、仕事したとき礼儀正しかった。ただ、ああいうタイプの子が結果こういうことになってしまうと、あまりにもイメージ通りになってしまうからそれが残念でならない」と発言。「背負っているものがある人だから、こういうことをやっちゃうとツアーが中止になる、CDも出せなくなるとか、周りに迷惑がかかる」と言い、「薬物問題のたびに、そっちに気が回らないで自分の欲望の方にいっちゃうのかなっていう気がしてならない」と苦言を呈した。

また、現メンバーの亀梨和也と中丸雄一がこの事件についてコメントしたことについて、坂上は「立場的にはアイドル中のアイドル。だったら、口をつぐむこともできたと思うんです。なのにちゃんとコメントを出すというのは、素直に偉いと思う」と評価。「時代も変わったのかなという気がする」と加えた。

さらに、田中容疑者の今後についての話題になると、「やってしまったことは仕方ないんだから、謝るべきところは誤って、更生を期待するという言い方もできるんでしょうけど、僕の個人的な意見ですけど、このタイミングでは時期尚早というか、言う気にはならない」と意見。その上で、「ただその分、頑張っているKAT-TUNさんにこれまで以上の応援を送っていただけると救われるかな」と現メンバーへの応援を呼びかけた。

関連記事(外部サイト)