小倉優子、収録中に嘔吐&爆睡…"こりん星"時代の衝撃エピソード告白

小倉優子が日本テレビ系『今夜くらべてみました』出演 収録中の嘔吐や爆睡を明かす

記事まとめ

  • タレントの小倉優子が日本テレビ系バラエティ番組『今夜くらべてみました』に出演した
  • こりん星キャラで活動していた頃に収録中に嘔吐したり、寝たりしていたことを明かした
  • フットボールアワーや今田耕司、東野幸治、雨上がり決死隊らがキャラ設定を考えたそう

小倉優子、収録中に嘔吐&爆睡…"こりん星"時代の衝撃エピソード告白

小倉優子、収録中に嘔吐&爆睡…"こりん星"時代の衝撃エピソード告白

画像提供:マイナビニュース

タレントの小倉優子が、5月31日に放送された日本テレビ系バラエティ番組『今夜くらべてみました』(毎週水曜21:00〜)に出演。"こりん星"キャラで活動していた頃に収録中に嘔吐したり、寝たりしていた時期があったことを明かした。

今回、「トリオ THE 誤解されやすい女」と題して、小倉、高嶋ちさ子、ダレノガレ明美が登場。今年3月にブログで離婚を発表した小倉は、チュートリアルの徳井義実から「最近すったもんだあって」と言われ、フットボールアワーの後藤輝基からは「"こりん星"に住んでいましたけど、今は"りこん星"に」とイジられた。

かつて"こりん星"からやってきたお姫様キャラで活動していた小倉は、当時名古屋の番組でフットボールアワーや今田耕司、東野幸治、雨上がり決死隊らと共演。彼らがキャラ設定を考えてくれたそうで、「"お尻からイチゴ"は今田さん。"イチゴの馬車"は雨上がりさん。名古屋で1回温めてもらったのを私は東京で使うみたいな」と明かした。

また、後藤は「超忙しい時はパッと見たら完全に寝てる。あと、収録中にぼーっと座ってて、みんなが喋ってるなかスーッと立ち上がって(端に行って)ウエーッて吐くんです。そのあと帰るのかと思ったら戻ってきて座るんですよ」と、小倉が収録中にナチュラルに嘔吐していた大変な時期があったことを告白。小倉は「一時期だけですよ」と補足した。

そして小倉は「数々の番組で寝てしまいました。1人のタレントして、お金をいただいている仕事なのに本当に申し訳なかったと思っています。もうそんなことはありませんので、今後ともみなさんよろしくお願いします」と謝罪。さらに、「VTRは寝ていいものだと思っていた」と打ち明け、ガッツ石松に「眠たいなら隠してあげる」と言われてVTR以外の時も隠してもらって寝ていたエピソードも話すと、指原莉乃らは「えー!」「すごい…」と驚いていた。

関連記事(外部サイト)