櫻井翔、大自然に一人熱々ギョーザを頬張る - 味の素冷凍食品新CM

櫻井翔、大自然に一人熱々ギョーザを頬張る - 味の素冷凍食品新CM

画像提供:マイナビニュース

アイドルグループ・嵐の櫻井翔が出演する、味の素冷凍食品「ギョーザ」の新TVCMが放映されることが2日、わかった。新CM「ひっくりかえしてみてごらん」編は3日より全国でOAされる。

CMでは、櫻井が自然に囲まれながら、一人でテントを張りフライパンで「ギョーザ」を焼く。フライパンに皿をかぶせてひっくり返し、パリパリに焼けた「ギョーザ」が出来上がると、櫻井は「うぁ〜〜」と満足げに一人でギョーザを頬張った。櫻井が都会の喧騒から離れ、自然のなかでリラックスしながらギョーザを焼いて食べることで、気持ちが前向きになる様子を伝えている。

撮影は千葉県のキャンプ場で行われた。実際にテントやランタン、ハンモックなども用意された中、櫻井は白のTシャツ+ブルーのロングジャケット、グレーのパンツ姿で現れた。自然の中で一人「ギョーザ」を焼いて食べるのみ、というシンプルな流れに、櫻井もフライパンをひっくり返し挑む。飯盒のごはんも自由に食べながら、自然な表情や仕草が映像に収められた。

撮影途中には、熱々のギョーザを勢い良く頬張ってしまったために、櫻井がびっくりする場面も。しかし、フライパンのひっくりかえしも成功しOKの声がかかると、櫻井は爽やかな笑顔で挨拶し、現場をあとにした。

関連記事(外部サイト)